ヤンテの掟型社会と、ヒーロー主義型社会の違い - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

中山おさひろ
東京都
起業コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ヤンテの掟型社会と、ヒーロー主義型社会の違い

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般
 現代の日本人は、良しにつけ悪しきにつけ、アメリカ社会をモデルにした社会作りをしてきました。他人より少しでも目立つことが大事であり、自分は人よりも何かしら優れていることを自慢に思っています。自分が、自分がと、人より前に出ようとする人間が増えています。

 昔からの日本人は、こんなに人より前に出たがる、パフォーマンスを求めるヒーロー主義だったでしょうか、もう少し控えめで、それでいて強い意志を内に秘めた人間だったのでは。最近わが国で、デンマークの作家 アクセル・サンデモーゼが1933年に発表した小説の中の架空の街が注目を集めています。

 「ヤンテの掟」と言われる住民が守るべき掟の話です。「自分を特別と思い上がる事なかれ」、「人より善良と思う事なかれ」、「人より賢いと思う事なかれ」、「優秀だと自惚れるなかれ」、「人より知識豊富だと思うなかれ」、「自分以上の人間はいないと思うなかれ」、「何でもできると思うなかれ」

 「他人を笑うなかれ」、「他人の優しさに期待するなかれ」、「他人に何か教えられると過信するなかれ」の10の掟からできています。人より目立つことをしない考え方で、古くから日本社会で言い伝えられた考え方に似ています。弱肉強食で、拳銃で自分を守るアメリカ型の考え方とは正反対です。

 何故、この思想が注目されるかと言いますと、米コロンビア大学地球研究所が、世界156カ国で2010~12年に調査を実施した、国民の幸福度ランキングの結果からきています。「ヤンテの掟」から強く影響を受けたデンマークが1位、ノルウェーが2位にランクされているからです。

 反対に、米国は17位、日本は43位ですから、人よりも目立とうとするヒーロー主義は、決して多くの人の幸福には結びついていません。ビジネスにおいても、強欲資本主義と呼ばれるアメリカスタイルが、経営者や従業員の幸福と結びついているのか、考える必要性がありそうです。

【一言】
 アメリカスタイルとは、金融業者がビジネス世界を支配する仕組みのようです。資金が豊富にあることで、何でもできると錯覚している人が、アメリカにも日本にも大勢います。この考え方が、何度もバブルを招き、多くの企業倒産の元凶にもなっています。起業を考える以上、自分はアメリカスタイルの経営を目指すのか、「ヤンテの掟」型か、考えてみてください。

このコラムに類似したコラム

ビジネスのスピードは、どこで出すスピード? 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/11/25 20:25)

離職率の高い業界で起業すると採用では不利? 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/10/29 20:37)

「アジア経営者ビジネスサミット2013」が行われます 片桐 実央 - 起業コンサルタント(2013/09/06 18:27)

『フランチャイズ・・介護サービス FCの失敗ケース』 中川 強 - 起業コンサルタント(2013/06/04 17:13)

アベノミクスでも設備投資に尻込みする経営者 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/05/17 20:19)