夫婦問題に「解決する方法」は必要ありません - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

夫婦問題に「解決する方法」は必要ありません

- good

夫婦問題 修復

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

 

カウンセリングをしていると

 

「○○する方法を教えてください」

 

「○○する良いやり方はありませんか?」

 

と質問されることが度々あります。

 

具体的にいうなら

 

「愛され妻になる方法」

 

とか

 

「夫を操作する方法」

 

とかですね。

 

 


「方法」を知りたいという思いを突き詰めていくと

 

・夫に嫌われたくない

 

・失敗したくない

 

・これ以上自分の評価を落としたくない

 

・惨めな思いをしたくない

 

・失いたくない

 

という、傷つくことへの怖れが原動力になっていることが多いように思います。

 

 


夫にこうしてあげたいからという動機ではなく、自分が傷つくことを回避するために起こす行動は、どういう訳か、幸せに繋がりにくいです。

 

それに、「○○する方法」というのは、心に余裕があってこそ、試すことが可能です。

 

傷ついた心では、それを試すことは出来ません。


どんなに早く走る方法を知っていても、足に傷を負っていては、その方法を試せないのと同じなんですね。


余裕がないのに無理してやろうとしても

 

「でも」

 

「だって」

 

と自分にブレーキをかけたくなりますし、自信を失っていたり、寂しさや悲しみで心がいっぱい傷ついているときは、関係を修復したいと思っているのに、夫を責めたくなってしまうものです。

 

 


どんなに素晴らしい方法があったとしても、まずは、心に余裕を作ることから始めて欲しいと思います。

 

それまでは、「○○する方法」は必要ありません。

 

お金をかけて高い情報や知識を得ると、なんとなく解決したような気がして満足してしまいがちですが、自分の心がそれを試せる状態にまでならないと、お金をかける意味はありません。

 

心に余裕を作ること。

 

それこそが、貴女がまっ先に取り掛かるべきことです。


 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

このコラムに類似したコラム

夫が常識では理解できない!深刻な夫婦の溝はアスペルガー症候群が原因かもしれません 堀江 健一 - 恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー(2015/10/08 13:40)

【円満夫婦の特徴】夫が今すぐ出来る簡単なこと 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/11/15 19:00)

妻が一生根に持つ夫の言動 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/11/10 19:00)

うそつき夫!? 小林 美智子 - 夫婦問題カウンセラー(2014/10/28 15:06)

男性は夫婦問題を、解決しようとすると解決しません! 小林 美智子 - 夫婦問題カウンセラー(2014/10/17 17:37)