不安と安らぎを呼ぶ名言 - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

不安と安らぎを呼ぶ名言

- good

夫婦問題 修復

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

 

最近「名言集」の動画をよく見ています。

 

そこで出会ったすごい言葉。

 

「求める行為は不安を呼び、与える行為は安らぎを呼ぶ」

 

心をガシッと鷲掴みにされたような感じがしました。

 


求める・・・つまり、「欲しい」ばかりの状態を「依存」といいます。


依存の状態になると、愛を与えてもらうために、相手の行動、相手の顔色、相手の言葉に意識が集中してしまいます。

 

そうすると、自分の心の状態が相手次第で決まるので、いちいち振り回されてしまいます。

 

そういうの、すごく疲れますよね。


依存の状態にあると「相手が与えてくれない」ということに対しては過敏に反応する割りに、相手に意識が向き過ぎているからか、自分が与えていないことについては、気づかないことが多いです。

 

だから相手は、寄りかかられるばかりで重くて仕方ないですし、吸い付くされそうで怖いですし、何より愛を感じられませんから、気持ちが離れていってしまうこともあります。


そんなとき、人は更に愛を与えてもらおうと相手にすがりたくなるものですが、その不安から抜け出すためには、求めるのではなくて「与える」ということにチャレンジするのがいいだろうと思います。


勇気を出して与えたとき、求める側にいるときには味わうことが出来なかった喜び、楽しさ、豊かな感じを得ることができるでしょう。

 

「与える」というと、誰かに対してするものと思ってしまいがちですが、まずは自分に対して与えることから始めてみるといいですね(^^♪

 

あなたの心はどうすれば喜ぶでしょう?

 

それをパートナーに求める前に、まずあなたが自分で与えてみてください。


 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

このコラムに類似したコラム

”あげまん妻”の8つの特徴 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/04/28 18:00)

夫の本音を上手く引き出す方法 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/04/18 17:59)

夫婦間の経済的な自立と依存 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/10/07 12:00)

過保護に育てられた夫の特徴 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/10/04 18:00)

心配の裏にあるものは何だかわかりますか? 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/09/13 12:00)