最後はどうなる?中古マンション2 〜メルマガより〜 - 不動産投資・物件管理全般 - 専門家プロファイル

中村 嘉宏
株式会社イー・エム・ピー 代表取締役
東京都
宅地建物取引主任者

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産投資・物件管理

中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)
中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

最後はどうなる?中古マンション2 〜メルマガより〜

- good

  1. マネー
  2. 不動産投資・物件管理
  3. 不動産投資・物件管理全般
投資全般
【EMPメルマガバックナンバー 2005/4/29号】


ところが、ワンルームの場合、所有者がそこに住んでいることは少なく、
また「投資」と言う観点から建替えの有利さを理解できる方が多いからです。

販売後かなりの年数が経っているので、
ほとんどの方がローンを払い終えていて金融機関との調整も少ないでしょう。
借家人も比較的若い方が多いでしょうから、
立退きも比較的スムーズだと思います。

それらの理由から、ワンルームの建替えは比較的楽に行えると思います。
建替えが楽であれば、売却も楽です。
売りに出された部屋は、建替えを目論む不動産会社やゼネコンが買い進めます。


「地上げ」と言う言葉がありますが、
将来は「マンション上げ」「区分上げ」と言った言葉が頻繁に使われるでしょう。


土地を買い進め商品に仕上げるのに比べれば、
ワンルームマンションを上げていくのは非常に簡単で楽です。


しかも、
古いマンションは都心部や駅近など立地も優れたものが多く、
建替えれば非常に価値の高い資産に生まれ変わります。


ですから、
資産価値の見込める立地の物件に投資していく限り、
築年数が古くなっても心配は要りません。


寿命の来たワンルームマンションの建替えは、
都市再生や地域再生の見地からも有意義な事業であり、
弊社の将来構想にもその事業を入れています。



※EMP会員に登録いただけると、
不動産投資に役立つ知識をメルマガにて毎週配信中。
 ⇒ご登録はこちらから

 ⇒安心の不動産投資なら、EMP