「私には味方がいない」とお嘆きのあなたへ - 夫婦仲問題・性格トラブル - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「私には味方がいない」とお嘆きのあなたへ

- good

夫婦問題 修復

こんにちは(^^♪

見えない気持ちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

 

誰かと接するときに、相手を見上げ過ぎていないでしょうか?

 

「凄いな~」

 

「ステキだな~」

 

って。

 

でも親しくなるにつれて

 

・自分が思っていたほど相手が素晴らしい人ではなかったり

 

・嫌な部分が見えてしまったり

 

・この人とはうまくいかないんじゃないかって、なんとなく予感がしたり・・・

 

そんなことがあると、相手のことを打ち負かしたくなって、ボロクソに攻撃して、その後は何だかバツが悪くて、顔を会わせなくてもすむようにしたり

 

「これ以上私には関わらないで!!」

 

みたいな気持ちになって、相手との関係を自分から断ち切ったりしていませんか?

 

 

 


自分では、相手に原因があるように感じているかもしれません。

 

でも、案外心の奥の方では

 

・相手から失望されるんじゃないか

 

・必要とされなくなるんじゃないか

 

・愛されないんじゃないだろうか

 

・捨てられてしまうんじゃないだろうか

 

という不安を抱いていて、それが現実のものとなる前に、つまり相手から関係を切られる前に、自分から断ち切ってしまっている・・・ということはないでしょうか?

 

 

友だち関係なら、別のグループに所属すればいいかもしれません。

 

職場の関係なら、転職すればいいかもしれません。

 

自分の環境や行動範囲をちょっと変えるだけで、相手と顔を合わせずに済みます。

 

でも、それが夫だったら?

 

 

自分の枠組みから外れた人を断ち切っては

 

「私には味方がいない」

 

「世界中から否定されている」

 

と感じてしまうタイプの人は、自分で自分を守るしかなくて、頑丈な鎧で心を覆ってきた頑張り屋さんだったり、親との関係の中で「親密感」を身につける機会を得られなかった人なのかもしれません。

 


そんな人にとっての人生の課題は、心を開くことだったり、親密感を学ぶこと。

 

そして、そのままの自分を認め、自分に自信を持つこと。

 

出来ればご主人との関係は、断ち切らずに、この課題に取り組んで欲しいと思います。

 

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。


 

このコラムに類似したコラム

夫が常識では理解できない!深刻な夫婦の溝はアスペルガー症候群が原因かもしれません 堀江 健一 - 恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー(2015/10/08 13:40)

【円満夫婦の特徴】夫が今すぐ出来る簡単なこと 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/11/15 19:00)

妻が一生根に持つ夫の言動 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/11/10 19:00)

うそつき夫!? 小林 美智子 - 夫婦問題カウンセラー(2014/10/28 15:06)

男性は夫婦問題を、解決しようとすると解決しません! 小林 美智子 - 夫婦問題カウンセラー(2014/10/17 17:37)