セミナーのご案内:第3次中国改正商標法の解説と対策 (東京) - 特許・商標・著作権全般 - 専門家プロファイル

河野 英仁
河野特許事務所 弁理士
弁理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:特許・商標・著作権

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

セミナーのご案内:第3次中国改正商標法の解説と対策 (東京)

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 特許・商標・著作権
  3. 特許・商標・著作権全般

◆セミナーのご案内:第3次中国改正商標法の解説と対策 (東京)

~ 改正内容のポイントと日本企業がとるべき対策を徹底解説 ~

 

 

 2009年から進められていました第3次中国改正商標法案が、2013年8月30日に可決され、2014年5月1日より施

行されることとなりました。

  音声商標の導入、一商標多区分制の導入、拒絶時の意見提出の機会付与、異議申立の制限等、出願から中間処

理、また登録有効性に関する紛争処理までのあらゆる局面で今までの実務が変更されることとなります。また中国で深

刻な問題となっている第三者による抜け駆け登録、馳名商標の取り扱い、損害賠償額の算定基準の変更等、商標権の

管理、権利行使面においても制度が抜本的に変更されることとなりました。従来と同様の実務をしていると罰金の対象

となる改正点もあり、改正に向けて十分な対策が必要と言えます。

  本セミナーでは、第3次中国改正商標法の要点を、これから中国商標実務を担当される方でも理解できるよう分かり

易く説明すると共に、中国に進出する日本企業が注意すべき事項及び有効活用ポイントを徹底解説致します。

  是非、この機会に多数ご出席くださいますよう、ご案内申し上げます。

 

 

開催日時:2013年10月1日(火) 午後1時30~午後4時40

会   場:銀座会議室(三丁目)  2階A室

主   催:一般財団法人 経済産業調査会

講   師:弁理士 河野英仁

詳細はhttp://www.chosakai.or.jp/seminar/2013seminar/20131001.htm

 

中国特許に関するご相談は河野特許事務所まで

 

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

第三次改正中国商標法ガイド (第2回) 河野 英仁 - 弁理士(2013/09/17 14:00)

第三次改正中国商標法ガイド (第1回) 河野 英仁 - 弁理士(2013/09/13 14:00)