リーマンショックから5年 - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

リーマンショックから5年

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
ニュースコラム ニュースコラム

「明日の朝我々を待ち受けるのは、凄絶なまでの売り浴びせでしょう」

2008年9月14日、日曜日。
当時の米国財務長官ヘンリー・ポールソンの自著によると、午後10時すぎに、モルガン・スタンレーのジョン・マックCEOからの電話でそう話し合っています。
翌15日月曜日、リーマン・ブラザーズはチャプターイレブン(連邦破産法第11章)の適用を連邦裁判所に申請します。
あれから約5年が経過しました。

なぜリーマンは、最悪の事態を回避できなかったのか。
企業の破綻は、基本的に借金等の返済ができなくなることにより起こります。
このため、ごく単純には返済(支払)資金が手元にあれば破綻することはありません。
不良資産の問題等を脇に置いておくと、これらは現金(および現金同等物)とすぐに返済しなければならない短期借入の関係から見て取れます。
主要な米金融機関を比較してみると、リーマンショック直前の決算より、リーマンが派手な経営をしていたことが分かります。

■対現金・短期借入倍率
                2006   2007
シティ              1.0     0.7
バンクオブアメリカ      1.8     1.9
ゴールドマンサックス     4.0     3.4
モルガン             9.6     3.8
リーマン           23.2    17.9
AIG              25.0     5.7

リーマンの借入倍率は突出。
2007年は前年から減少しているものの、手元資金に対し17.9倍もの短期借入をしていました。
人のお金で博打をした、と揶揄される所以の一つでもあります。
AIGはまだ高い借入倍率を残していましたが前年から劇的に改善しており、また資産内容が比較的良好であったこと等からその後公的資金が投入されました。

ただ、単なるリーマンの暴走であったかは、微妙なところです。
リーマンは、フォーチュン誌「最も賞賛に値する米国証券会社」で2006年の第2位に選出。
2007年には第1位に輝いています。
日本で一般に最も成功している企業と認識されているゴールドマンサックスは、2006年4位、2007年3位で、いずれもリーマンの後塵を拝しました。

また、景気の悪い頃は安全運転が求められますが、景気上昇局面になると市場は安全運転を「慎重」ではなく「怠慢」と言い始めます。
このため、各金融機関はこぞってリスク投資に乗り出し、ライバルが増えるとより高い収益を求めてさらなるリスク投資に踏み出す循環が産まれます。
以前は日本でも、巨大な資産をもちながら米国と比べると利益率の低い金融機関が経営能力が低いと非難され、むしろ積極的にリスクを取るように求められました。

反省すべきは、放置した政府か、乱暴な経営をした企業か、煽ったマスコミか、きちんと理解もせず投資した投資家か、または他の誰かか。

犯人探しをしても仕方ありませんが、改めて振り返りそこから学ぶ意義はあります。
危機は、今後も起こるからです。

 

☆貯蓄率135.2%の個人年金保険

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ニュースコラム」のコラム

OPPO、躍進(2016/11/04 09:11)

このコラムに類似したコラム

米国版「大学は出たけれど・・・」 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2014/10/10 09:00)

5年後、30年前の日本になるブラジル 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2014/06/13 09:00)

サードパーティーブームの終焉。ギリシャの債務延滞 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2015/07/03 09:00)

利上げを恐れぬ米国不動産 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2015/06/26 09:00)

世界の労働組合事情。組織率ランキング 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2015/06/19 09:00)