イジケ癖のある妻 - 夫婦仲問題・性格トラブル - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

イジケ癖のある妻

- good

夫婦問題 DV・モラハラ・浮気

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

たまには男性に向けて書いてみようと思います。

 

 

「どうせ私のことなんか、どうでもいいんでしょ!」

 

「私のことなんか、もう嫌いなんでしょ!」

 


こんなことを言われたら、何て答えますか?

 


たいていの方は「そんなことないよ」って言いますよね。

 

質問する側の妻も、そのことをちゃんと心得ています。

 

それだけに「そんなことないよ」が本音に聞こえず、ちっとも満たされないんです。

 

妻は、夫が自分のことをどう思っているのかを聞きたいわけじゃなくて、自分が抱いている「愛されていないんじゃないだろうか?」という不安を夫に打ち消して欲しいだけなんです。

 

だったら回りくどいことをしないで、ストレートに聞けばいいんですよね。

 

「私のこと、好き?」

 

「私のこと、大切?」

 

って。


でも、怖くて聞けないんです。

 

だから、反対の言葉を使って質問するんです。

 


どうして怖いかっていうと、自分に自信がないから。

 

自分に自信がないために、夫よりも自分の方が劣っていると思い込んで、不安になってしまうんです。

 

私には何の魅力もないから、いずれ夫が自分の元を去ってしまうんじゃないかって、怖くて仕方がないんです。

 

「そんなことないよ」

 

と打ち消してあげても、妻の気持ちは満たされないので、この先、何度でも同じことを聞いてきます。

 

新婚ラブラブカップルでもない限り、この質問は夫にとって鬱陶しいものだろうと思います。

 

そのうち質問じゃなくて、妻の存在自体が面倒臭くなってしまうかもしれませんね。

 

妻が本当に聞きたいことをストレートに聞ければいいのですが、自分の魅力を見失い、自己嫌悪している人に、それは難しいんです。


夫に出来ることといえば

 

「わたしなんか」

 

と思っている妻に、彼女の魅力を伝えてあげること。

 

ただ、最初は素直に受け取ってくれないだろうと思います。

 

「心にもないこと言わないでよ!」

 

とか

 

「バカにしてるでしょ!」

 

なんて怒り出すかもしれません。

 

それでも根気よく、伝え続けてくださいね(^^♪

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 

 

 

このコラムに類似したコラム

夫が常識では理解できない!深刻な夫婦の溝はアスペルガー症候群が原因かもしれません 堀江 健一 - 恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー(2015/10/08 13:40)

【円満夫婦の特徴】夫が今すぐ出来る簡単なこと 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/11/15 19:00)

妻が一生根に持つ夫の言動 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/11/10 19:00)

うそつき夫!? 小林 美智子 - 夫婦問題カウンセラー(2014/10/28 15:06)

男性は夫婦問題を、解決しようとすると解決しません! 小林 美智子 - 夫婦問題カウンセラー(2014/10/17 17:37)