両親の争いを見て育った子がどうなるか知っていますか? - 夫婦仲問題・性格トラブル - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

両親の争いを見て育った子がどうなるか知っていますか?

- good

夫婦問題 離婚と子ども

こんにちは(^^♪

見えない気持ちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 


喧嘩しない夫婦っていませんよね。

 

だから、あまり神経質にならずに読んでください。 

 


夫婦間の争いが、激しかったり、日常的に繰り返されたりすると、そこで育つ子どもは「争い」や「揉め事」というものに過剰に反応するようになったり、人との争いを起こさないようにすることに専念してしまうことがあります。

 

「争い」によって、もうこれ以上、不快な思いをしたくないんですね。


何ごとにおいても、争いを避けることを目的に行動しますので、人との関係が悪くなったり、場の雰囲気を壊してしまわないように自分の気持ちを封印してしまい、いつでもビクビクと人の顔色をうかがい

 

「自分ひとりが我慢をすれば」

 

って気を遣いすぎて、疲れ果ててしまうこともあります。

 


例えば職場で後輩を指導する立場になっても、人を育てるのが目的ではなく、人と争わないのが目的なので、ミスをした後輩に、きちんと注意することができません。

 

お友達やパートナーに対しても、意見が対立しないように、常に一歩引いて接したり、相手の言い分に従ったりします。

 

子育てをしていても、我が子をしつけることに気を遣いすぎてしまったり、注意するにしても、とても遠慮がちだったりします。

 


みんながみんな、そうなるということではありませんが、人は、生育家庭での度重なる争いが原因で、「争い」を回避することに対して、こんなにも過剰に神経を尖らせるようになってしまうんですね。

 

さて。

 

ご主人との関係、どうしていきましょう?

 

 

 

全ての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。


 

このコラムに類似したコラム

夫が常識では理解できない!深刻な夫婦の溝はアスペルガー症候群が原因かもしれません 堀江 健一 - 恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー(2015/10/08 13:40)

【円満夫婦の特徴】夫が今すぐ出来る簡単なこと 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/11/15 19:00)

妻が一生根に持つ夫の言動 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/11/10 19:00)

うそつき夫!? 小林 美智子 - 夫婦問題カウンセラー(2014/10/28 15:06)

男性は夫婦問題を、解決しようとすると解決しません! 小林 美智子 - 夫婦問題カウンセラー(2014/10/17 17:37)