夫婦仲再加熱のベストタイミング - 夫婦仲問題・性格トラブル - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

夫婦仲再加熱のベストタイミング

- good

夫婦問題 DV・モラハラ・浮気

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

 

「あの人は、結婚前と変わってしまったんです」

 

「釣った魚にエサをやらない人なんです」

 

パートナーへの不満を表すことばですよね(^^♪

 

たぶん、「私への愛がなくなってしまった」と同じニュアンスなのだろうと思います。


でも、もし今の姿が本来の彼の姿だとしたら?

 

 

 

交際期間中、恋するキモチでいっぱいの彼は、彼女のことを最優先にします。

 

彼女から好かれるように、彼女から嫌われないように、自分の要求は控えて、最大限の譲歩をするんですね。

 


彼が譲ってくれていることに気づかなければ、彼女は

 

「私たち、何でもすごく合うよね~(^^♪」

 

と思ってしまうでしょう。

 

そして、何でもピッタリ合う生活が結婚後も続くと勘違いしてしまうんです。

 


でも、結婚して夫が本来の姿に戻ってしまうと、自分への愛が冷めてしまったと感じてしまうんです。

 


恋愛期間中の姿の方が彼にとっては異常な状態。

 

ようやく普通モードに戻っただけ。

 

そうすると、「ピッタリ合う」と思っていた夫と自分との間にたくさんの違いが出てくるんです。

 

「変わってしまった」

 

ということばかりに意識を向けると、自分が騙されたかのように感じてしまうかもしれません。

 

でも、「二人の違い」という課題に取り組む時期が来たんだと捉えることが出来ると、冷めてしまった関係をあたため直すことに繋がっていくでしょう。

 


冷めてしまったら、そこでもうおしまいじゃありません。

 

恋愛期間中に取り組むべき課題に今から取り組むってだけのことです。

 

KANさんの「カレーライス」という歌にもありますが

 

「一度冷めて、またあっためて、それでいい」

 

 

そう。またあっためりゃいいんです。

 

できたてホヤホヤよりも、あたため直した方が味に深みが出るってもんです。

 

結婚前の燃え上がるような感じじゃないかもしれませんが、じっくりコトコトいきましょう(^^♪

 

 

全ての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 

このコラムに類似したコラム

夫が常識では理解できない!深刻な夫婦の溝はアスペルガー症候群が原因かもしれません 堀江 健一 - 恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー(2015/10/08 13:40)

【円満夫婦の特徴】夫が今すぐ出来る簡単なこと 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/11/15 19:00)

妻が一生根に持つ夫の言動 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/11/10 19:00)

うそつき夫!? 小林 美智子 - 夫婦問題カウンセラー(2014/10/28 15:06)

男性は夫婦問題を、解決しようとすると解決しません! 小林 美智子 - 夫婦問題カウンセラー(2014/10/17 17:37)