住宅ローンと名義 - 確定申告 - 専門家プロファイル

大手町会計事務所 代表税理士
東京都
税理士
03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローンと名義

- good

  1. マネー
  2. 税金
  3. 確定申告
税金

名義ローンは課税に注意!



夫婦または親子で住宅を取得するケースは多くあります。

例えば、高齢者は住宅ローンを断られることが多いため、やむなく、子供の名義でローンを組み、親が年金から返済するケースもよくあります。
気をつけたいのは、家の登記と子供の同居の有無。

登記が子供名義か親名義か、同居するのかしないのかなど課税に影響を与える場合があります。

<具体例>
住宅ローン・・・子供
返済・・・親
家の登記・・・子供

この場合、親の返済額が親から子供への贈与とみなされます。
年間110万円を超えますと贈与税課税が待っています。


また、贈与税課税を避けるために、子供が返済をしても嫁姑関係で親と同居していないと今度は住宅ローン控除が受けられません。


このように、住宅関連は身近ですが複雑ですので、専門家のアドバイスを聞きましょう。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 税理士)
大手町会計事務所 代表税理士

資産運用と節税のことならお任せ下さい。運用会社出身の税理士。

今の運用に満足ですか。今の税金の支払に満足ですか。今の相続対策に満足ですか。不安な時代だからこそ、確かな情報と信頼できる相談相手が必要です。運用も節税もすべてオンリーワンのオーダーメイド。土日早朝深夜も対応する身近なパートナー。

03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「税金」のコラム

流行の兆し iDeCo(2016/12/02 11:12)

まだ間に合う今年の節税(2016/11/30 15:11)

ていないしんし?(2016/09/14 18:09)