攻撃的な夫のきもち - DV・育児放棄 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

攻撃的な夫のきもち

- good

夫婦問題 映画・ドラマに学ぶ夫婦問題

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

 

 

 

「インテリ女は僕を見下す」

 

~映画「トゥー・ウィークス・ノーティス」より引用~

 

 

 


攻撃的な人って、怖い人というイメージがありませんか?

 

でも、人から「怖い」と思われている人は、その人自身が「怖がりさん」だったりします。

 

怖い人=怖がってる人

 

なんですね。

 

 

どうして攻撃的なのか?

 

それは、とっても不安だから。

 

では、一体何がそんなに不安なのでしょう?

 

攻撃的な夫のことでお悩みの妻には、知性派で素晴らしい女性が多いように感じます。

 

・学歴が高かったり

 

・家柄が立派だったり

 

・職歴が華麗だったり・・・

 


もし夫がそういう奥さんのことを自慢に思うのではなく

 

「妻に比べて、自分は何て劣っているんだ~(TwTlll)」

 

と感じてしまっているとしたら、自分には、何かが不足しているとか、何かが欠如しているなどと思い込んでしまうかもしれません。

 

そういった不足感を埋めるために、人は「優越感」を使うことがあります。

 

優越感に浸るために、夫は妻と競おうとします。

 

聡明な妻のいる家庭の中で、何とか認めてもらおうと頑張るんですね。

 

そして、「勝つ」ことにこだわるあまり、妻を蹴落とそうとすることがあるんです。

 

 


どうやって蹴落とすか?

 

相手は頭の良い妻ですから、正論で打ち負かそうにもやり込められるのがオチです。

 

だからもう勝つためには、暴言や暴力でねじ伏せるしかないんです。

 

ほかに、勝つ術がないんです。

 

 


攻撃的な夫は、荒くれ者ではありません。

 

本当は、賢い妻への劣等感で自尊心がズタズタに傷ついている、繊細なハートの持ち主なんです。

 

(そうじゃないケースも、もちろんありますし、 暴言や暴力を大目に見てやれって意味でもありませんので、念のため)

 

 

 

全ての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。


 

このコラムに類似したコラム

プライドの役割 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/09/09 12:00)

夫が常識では理解できない!深刻な夫婦の溝はアスペルガー症候群が原因かもしれません 堀江 健一 - 恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー(2015/10/08 13:40)

【円満夫婦の特徴】夫が今すぐ出来る簡単なこと 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/11/15 19:00)

妻が一生根に持つ夫の言動 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/11/10 19:00)

うそつき夫!? 小林 美智子 - 夫婦問題カウンセラー(2014/10/28 15:06)