「DV夫でも、優しいところもあるんですよ」の落とし穴 - DV・育児放棄 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「DV夫でも、優しいところもあるんですよ」の落とし穴

- good

夫婦問題 DV・モラハラ・浮気

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

 

「そこに居たら、危ないんじゃないですか?」

 

と心配になるケースに限って、クライアントさまはご主人のことをこうおっしゃるんです。

 


「でもね、こんな主人ですけど、優しいところもあるんですよ」

 

ってね。

 


そんな優しい所もあるからこそ、辛くても何とかやり過ごしてこれたのでしょう。

 

ただ、覚えて置いて欲しいんです。

 

人は、「緊張」と「緩和」が繰り返す環境に身を置くと、「良いとき」が続くことに期待したくなってしまうということを。

 

そして、実際には「良いとき」がほんの一瞬であっても、その一瞬のために、辛い生活を維持したくなってしまうんです。

 

夫の良い部分を見てあげられるのは、とても素晴らしいことです。

 

でも、夫のダークな一面も、夫を夫たらしめている大事な要素のひとつです。

 

ぜ~んぶひっくるめて、夫という一人の人間なんです。

 

そんな部分も含めて、夫のことを受け入れられそうですか?

 

瞬間芸のような「良い部分」のためだけに自分の人生を捧げようとしていませんか?

 

 

 

外側にいる人は、あなたの苦しみがよくわかりませんから

 

「誰にでも欠点はある」

 

とか

 

「片目をつむって」

 

 

などと言うかもしれません。


そういう人たちを納得させるための理由ができるまで、危険な環境に身を置き続けることはありません。

 

あなたが

 

「危ない」

 

「怖い」

 

と感じたら、誰にわかってもらえなくても、そこから逃げていいんですよ。

 

 

全ての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 

このコラムに類似したコラム

夫が常識では理解できない!深刻な夫婦の溝はアスペルガー症候群が原因かもしれません 堀江 健一 - 恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー(2015/10/08 13:40)

【円満夫婦の特徴】夫が今すぐ出来る簡単なこと 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/11/15 19:00)

妻が一生根に持つ夫の言動 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/11/10 19:00)

うそつき夫!? 小林 美智子 - 夫婦問題カウンセラー(2014/10/28 15:06)

男性は夫婦問題を、解決しようとすると解決しません! 小林 美智子 - 夫婦問題カウンセラー(2014/10/17 17:37)