「持つべきは友」 - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

清水 康弘
株式会社参創ハウテック 代表取締役社長
工務店

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
田中 伸裕
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「持つべきは友」

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
家づくり

 私くらいの年齢になりますと、運動不足解消とボケ防止(特に物忘れ)にも少しは気配りしないといけませんよね。

 この数年運動不足解消のために時々嗜んだ月一ゴルフ、ここ最近のように猛暑が続くと、身の危険すら感じるものです。

 それにゴルフというレジャーは、毎度のことながら自分に向いていないようでなりません。
 同伴者との間合いもありますし、前の組のプレースピードなども微妙に影響しますし、さらに天候にも左右され、何故ここまで来て仕事の延長線上かと・・・。

 さらに負けず嫌いな割には練習する時間も確保できない自分にとって本当に適しているのかどうか、つい考えてしまいます、駄目ですね。

 そこで次に思い付いたのは、老後のボケ防止のために指先を使った方が良いと言うことになり、フォークギターでもまたはじめようかなぁということになりました。

 現在は事情があってギターを所有していませんし、何せ30年以上触ってもいませんので、学生時代に一緒にバンドをしていて現在会津若松にいる大学時代の親友に電話で相談しました。

 「あのさぁ、またギターでも触ってみたくなったのだけど、今、お前さん何本持っているの?」

 「清水、始めんの?いいね、やろうよ!じゃあさぁ、今7本ギター持ってるから一本送ってやっから・・・」

 こんな会話の4日後に自宅に送られてきたギターが添付写真です。

 写真を拡大してもわかりにくいですが、このギター、「MARTIN D28」と言いまして誰もが憧れる超人気モデルなのです。
 どうでしょうか、今買うと25万円位はする正真正銘のMARTINです。

 学生の頃は、アルバイトをして買った3万円位のギターで練習していましたから、本当に驚いてしまいました。

 持つべきものは友ですね。(それもちょっと小金持ちの・・・)

 このギターが送られて来た翌日、浦和の楽器店で付属品を買い求めに行ってきましたが、チュ―ニングのために音叉を探していましたら、今は違うのですね。
 私の中で30年間も止っていましたが、マイクと振動で音を拾って音合せできる優れものがあるのですね。(恥です・・・)

 応対してくれた親切な女性店員さんに「お使いのギターは何ですか?」と聞かれましたが、恥ずかしさのあまり、
 「え~と、何だっけなぁ?」とシラを切って来ました。

 このギターネタは後日また報告しますね!(笑)