この夏一番のヒットだった宅配サービス - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

中山おさひろ
東京都
起業コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

藤 拓弘
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

この夏一番のヒットだった宅配サービス

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般
 猛暑のこの夏、旅行や冷たい飲料、涼しい食べ物を除くと、ビジネスにはマイナス要因ばかりと思われますが・・。ところが、この夏、最大ヒットは商品よりも、販売システムの宅配ビジネスのようです。各地で35℃以上の気温を記録しましたから、外出しないで宅配を利用する人が増えました。

 高齢者や小さな子供のいる家庭にとっては、身の危険を感じる暑さでしたから、ネットスーパーやコンビニの宅配を利用する人が増えたようです。これまで、大手の1、2社を除くと赤字続きだったネットスーパーの多くが、この夏は売上げを1.5倍から2倍近くまで伸ばしています。

 起業して小売で開業している人たちからも、宅配サービスを始めるのはどうかといった相談をもらいました。暑さで売上げ不振が続いていましたから、宅配を始めることで売上増につなげたい思惑があります。ネット販売が好調だったのに比較して、店舗販売は少ないお客さんに泣かされていました。

 宅配サービスを考える上で問題となるのは、宅配の注文が秋以降も衰えず続くかどうかです。もう一つは、宅配をすることで割増料金を取れるかどうか。現在のスタッフで遣り繰りができるのなら問題はありません。配達スタッフを増やしても、その分コストにかかる料金を取れないと店の負担になります。

 わが国においては、宅配は60年から70年にかけては、よく行われていたサービスの一つです。ところが、人手不足やガソリン代の高騰があって、宅配は姿を消しました。再び宅配が復活しつつありますが、本質はモノが売れないために、少しでも売るための販売促進の一面があります。

 今後わが国の景気が上昇しますと、人手不足は深刻な問題になります。とてもじゃないですが、別料金を取らないで宅配をしていては店の経営を苦しくします。宅配サービスを始めたのに、いきなりサービス中止ではお客さんに不信感を与えます。店としてのダメージは大きいです。

 中堅・大手企業と違って小企業の場合、スタッフを増やしてサービスを追加しますと負担が重くなります。周辺の環境もよく考えて慎重に行わないと、お客さんを喜ばせて、結果的に宅配を続けられないことにもなります。目先のプラスばかりでなく、マイナス面も考え、慎重な判断をしましょう。

【一言】
 経済は変化が激しく、現在がどのようなポジションなのか見失うことがあります。全国では当然バラつきはありますが、業種によって人手不足は深刻な状態です。小企業がアルバイトやパートを募集する場合、なかなかスタッフが集まらないことは覚悟したほうがよいです。そのため、宅配でスタッフ募集をかけるのは、従来以上にリスクが高くなると思います。人集めで苦労し、宅配するお客さん探しで苦労し、その上無料で宅配するようでは、踏んだり蹴ったりです。

このコラムに類似したコラム

いつも見ているため客観的に見れなくなった 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2014/02/13 20:50)

結婚しない男女の仲を取り持つことができたら 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2014/01/21 20:39)

起業で最初に売れ筋商品を扱う落とし穴 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/12/28 20:06)

この世とあの世を行き交うかぐや姫の話 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/12/14 20:18)

自分が思う自分と他人が思う自分との隙間 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/11/21 20:28)