ピラティス呼吸でラウンドの緊張を和らげましょう - ピラティス全般 - 専門家プロファイル

太田 律子
ゴルコア 代表 ゴルフピラティスインストラクター
東京都
ゴルフピラティスインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ピラティス呼吸でラウンドの緊張を和らげましょう

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ピラティス全般
ゴルフトレーニング

こんにちは。ゴルコア(港区芝大門)代表/ゴルフピラティスインストラクターの太田です。

 

昨日は、一人参加ゴルフでメンタル面をトレーニングしましょうとお伝えしました。

その中でも呼吸の仕方は簡単にご紹介していますが、今日は呼吸に集中することによって緊張をほぐす方法をご紹介させていただきます。

 

緊張を和らげるピラティス呼吸

1.胸をななめ上に引き上げるつもりで、鼻から大きく息を吸いましょう。
2.口から息をはきます。ふーっと音が出るくらい身体の中の空気を全部吐ききりましょう。
3.鼻から息を吸って胸から背中全体に空気を入れます。
4.口から息を吐きます。身体の中に入った空気を全部吐き出していきましょう。吐ききったと思ってもさらに吐き出します。
5.新鮮な空気を身体全体に行きわたるように、ゆっくり大きく吸います。
6.身体の中に膨らんだボールの空気を全部抜いてしまうつもりで、息を吐き出します。
7.両肩を耳に近づけるつもりで空気を吸います。
8.両肩を下げながら息を吐ききります。いやンことも全て吐き出してしまいましょう。
9.最後にもう一度ゆっくり大きく息を吸い体の隅々まで行きわたらせましょう。
10.身体全体に行き渡った空気を全部吐き出しましょう。肩甲骨もささげながら息を吐ききります。

軽く息を吸って背骨を引き延ばしお腹をへこませ、息を吐き出します。後はそのままボールに集中してバックスイングからフィニッシュまで振りぬきましょう。

いかがですか?
しっかり呼吸をすると、呼吸することに集中して他のことを忘れることができます。
後はボールに集中するのみ。

 

知らない人とのらうんどはもちろん、スタートホールでの緊張、コンペのときの緊張・・・競技のときの緊張等々

ゴルフは本当に緊張の連続です。

だからこそ、呼吸に集中して周りをシャットアウト。

 

是非お試しください。

 

 

コラムに関するお問合せその他全て、下記までお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

-ゴルフの体幹トレーニング-ゴルフピラティススタジオ「Golcore(ゴルコア)」

Web:http://golcore.com

場所:東京都港区芝大門1-4-7アルファビル602

都営浅草線・大江戸線大門駅から徒歩2分 JR山手線・京浜東北線浜松町駅から徒歩5分

TEL/FAX: 03-6809-2626
お問い合わせ先:info@golcore.com (@は小文字にして入力ください)

Blog:ゴルファーのためのカラダづくり『ゴルフピラティス』

このコラムに類似したコラム

女性ゴルフサイト「CURUCURU」コラム掲載始まりました 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2014/07/05 16:46)

早朝一人参加ゴルフでメンタル面のトレーニング 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/08/15 17:00)

究極のインナーマッスル「骨盤底筋」の威力は恐るべし!? 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/01/22 11:28)

お正月明けからのカラダ改造計画第二弾-ぽっこりお腹をひっこめるその3 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/01/13 19:52)

ゴルフもピラティスも年齢は関係なし!! 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2012/08/29 20:08)