[消費増税]夫の小遣いカット。すぐか、3年後か? - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

[消費増税]夫の小遣いカット。すぐか、3年後か?

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
ニュースコラム ニュースコラム

節約のため、夫の小遣いをカット。
夫のメンタル面はあきらめ、家計面から考えてみます。

仮に現在の月々の夫の小遣いを5万円とし、すぐに2万円カットするか、3年後に4万円カットするか。
10年間のカット総額を見てみると、すぐに2万円カットした場合は240万円。
当初3年間は5万円で変更せず、4年目から倍の4万円カットした場合のカット総額は336万円。
夫は小遣い1万円に絶叫するかもしれませんが、どちらにせよ妻は浮いたお金を他に回せます。

消費税増税も、どこかこれに似ているかもしれません。

延期や税率見直しが騒がれており、増税反対で最も多い意見は景気後退です。
根拠としてもっともで、実際に景気後退が見込まれます。
様々な想定がありますが、市場では消費税率を1%引き上げると直近は個人消費が0.3%前後は減少すると見るのが概ね一般的です。

増税賛成派の意見では、社会保障制度の維持がよく挙げられます。
税収の実際の使途はさておき、高齢化社会では社会保障制度がもたないことは広く認知されています。

気になるのは、社会保障制度が来年崩壊するすることは考えにくいにも関わらず、今増税をすることにデメリットを上回るメリットがあるのかどうか。
ここでは、あの借金問題を見つめる必要があります。

この一家は年収が400万円ですが、実は借金が1億円あります。
返済額は年300万円ですが、他にも色々あるため新たに年500万円の借金をしてその返済等に充てています。
銀行は意外に楽観的で、まだしばらくは貸してくれるようです。

妻がすぐに夫の小遣い2万円カットを選択した場合、些少ながら家計の健全性は比較的早く改善に向かい始めます。
ただし、小遣いを4割もカットされる夫はやりくりに困り、結局妻は少し返してあげることになるかもしれません。
3年間は小遣いカットをせず、夫が小遣いの一部を資格取得などに使い年収UPを目指すのはどうか。
一つの選択肢ですが、年収の倍増期待などは現実的でないため、準備はできるものの3年後に小遣い3万円カットとなる想定ぐらいが妥当なところでしょうか。
また、いずれの選択肢も常に、突然銀行が融資をストップするリスクをはらんでいます。

妻の望みは家計の難局をうまく乗り切ることですが、あまり時間がありません。
次は、夫のへそくりが狙われています。

 

☆貯蓄率135.2%の個人年金保険

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ニュースコラム」のコラム

OPPO、躍進(2016/11/04 09:11)

このコラムに類似したコラム

おすすめの本 「アメリカ海兵隊」~非営利組織の自己革新~ 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2015/09/30 22:25)

企業倒産件数、1991年以来の低水準 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2014/07/11 09:00)

●●を失うと、半沢融資課長もお金を貸してくれません。 藤原 良 - ファイナンシャルプランナー(2013/09/11 16:40)

日本の暗いお手本、インド 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2013/08/30 09:00)

ガソリンはよく燃える 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2013/08/09 09:00)