パワーポイントで別のオブジェクトへ移動 - プレゼンテーションスキル - 専門家プロファイル

株式会社オリファイ 代表取締役社長
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

北島侑果
(司会者)
鈴木 達也
(ビジネススキル講師)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

パワーポイントで別のオブジェクトへ移動

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. プレゼンテーションスキル
パワーポイント

 

パワーポイントでプレゼン資料を作成していると
マウスを使わずに、次のオブジェクトへ移動したい場合ってありますよね?

特に、図形ではなく、文書をガリガリ書いているときなど
そう思うと思います。

でもキーボードでカタカタと文章を入力して、
次のオブジェクトに移動するたびに、
キーボードに置いている手を離して、
マウスを持って、カーソルを移動させて、
対象となるオブジェクトを選んで、クリックする
なんて面倒ですよね。

作業効率を上げるためには、極力キーボードだけで
作業したいですよね。

そんなときはどうすればいいのか?

■[Tab]キー で次のオブジェクト
■[Shift]キー+[Tab]キー で次のオブジェクト

でオブジェクトを移動できます。

これでアナタも、パワーポイントで文章を入力しているときに
キーボードだけでオブジェクトを移動して
作業を効率化してくださいね。

 

引用元

パワーポイントで別のオブジェクトへ移動

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
株式会社オリファイ 代表取締役社長

プレゼンマスター

「素晴らしいものは、もっと多くの人に伝えられるべきである」という理念の元、あなたの素晴らしさ【伝える】ための、プレゼンテーションやインターネットを中心としたマーケティングに関するサービスを提供いたします

カテゴリ 「パワーポイント」のコラム