みずほ証券株誤発注裁判でソースコードの分析 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

みずほ証券株誤発注裁判でソースコードの分析

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
IT化
中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日は裁判についてのお話です。

みずほ証券株誤発注裁判の判決が出ました。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20130724/493743/

結果は、第一審と同じく東証に107億1212万8508円の支払いを命じる判決を言い渡しました。

今回の控訴審では、バグを含む売買システムのソースコードの分析を基にソフトウエア工学の専門家が「今回のバグが重過失に当たるか」を議論したとのこと。

すごいですね。裁判でソースコードの分析ですか。

確かに最後に行きつくのはソースコードですから、ソースコードをベースに議論するという考え方は非常にシンプル。

これからこのような傾向はますます強くなるでしょうね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「IT化」のコラム

メガネ型ウエアラブル端末(2016/11/30 09:11)

このコラムに類似したコラム

大型システム開発案件の遅延問題 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/05/19 09:29)

国内初のスマホ専業証券 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/12/25 11:10)

ドキュメンテーションによる見える化 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/12/24 09:51)

ドローン配送システム 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/12/07 09:33)

システム開発に求められる幅広い視点 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/12/03 10:58)