家を持つってそれなりにお金がかかるのね - 税金全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

家を持つってそれなりにお金がかかるのね

- good

  1. マネー
  2. 税金
  3. 税金全般
経営 会計・税務
おはようございます、今日はパラグライダーの日です。
一度くらいは乗ってみたいかも…。

住宅について書いています。
色々な流れで自分の持ち家を賃貸にすることに、というケースを。

実際、不動産賃貸でお金を手元に残すのは中々大変です。
通常家を持つということは

・借入をしてその元本を返す
・借入に対する利息を払う
・各種保険など加入
・固定資産税
・修繕の積立
・賃貸にするなら所得税が出ることも

とまぁ結構お金がかかります。
そして現在、色々なところに物件が増えていることから家賃価格はやや下落傾向気味。

つまり家を貸して手元にお金を残すというのも中々大変なのです。
ある程度の規模を所有して貸すと儲けが残る確率も高くなってきます。
しかし、それはまた別規模のお話。


と、なんだか後ろ向きな話ばかり書いているので。
少し前向きなお話も書いてみたいと思います。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

呼吸(2016/12/02 07:12)

リラックス(2016/12/01 07:12)

このコラムに類似したコラム

不動産所得 貸付けが事業として行われているかどうか 松本 佳之 - 税理士・公認会計士・行政書士(2015/12/14 15:53)

貸し手が不利な状況=借り手が有利な状況 高橋 昌也 - 税理士(2013/08/05 07:00)

武蔵小杉 高橋 昌也 - 税理士(2013/08/02 07:00)

不動産賃貸の難しさ 高橋 昌也 - 税理士(2013/07/30 07:00)

土地建物の売却損があった場合の節税 大黒たかのり - 税理士(2012/12/27 16:58)