耐震グッズと特許 - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

岡田一級建築士事務所 
大阪府
建築家
06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

耐震グッズと特許

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般
●免震構造住宅
仕事柄色々な建築関連のセールスを受けます。最近目立つのが耐震グッズ。
ちょっとしたアイデア商品から、家の構造体に影響する様な耐震装置まで様々です。そして殆どのパンフレットに書かれているのが、特許申請済みとか特許出願中の文字です。営業マンも特許を強調してセールスしてきます。
特許申請出来るくらい優れた商品だから間違いないと言わんばかりです。
実はこの特許、製品の性能とはあまり関係がありません。またまた「実は」の話しですが、私も耐震グッズで特許を出願しています。

トラックの荷物を固定する荷締機を窓にタスキ掛けして引っ張ると簡易耐力壁になると云うものです。計算上ですが、一間半の窓があればこの装置を取り付けると、半間の耐力壁と同じ効果があります。
価格はホームセンターへ行けば二本5000円程度で手に入ります。取り付けを自分で行えば5000円で耐震壁一つ造れることになります。
特に何かを発明した訳ではありません。既知の技術を利用して未知の使用法を考案したのです。これだけで特許出願出来ます。また弁理士さんに依頼しなくても特許庁の各出張所に行けば出願方法を丁寧に説明してくれます。特許出願までに数回足を運ぶだけで特許出願しました。
その程度の品物を、営業マンを使ってさも高級そうに数万円の価格をつけて売りに来ます。
そもそも特許とは、個人または企業の知的財産権を明確にする法律で、特許対象の性能を保証する法律ではありません。本来製品の性能の保証を考えるのであれば、国交大臣の認定を受けるか、国交省外郭団体や大学の試験所で性能試験を受けて相応の評価を受けないと性能は保証されません。
一般の人に直接耐震グッズを売りつける事は無いかとは思いますが、特許申請とはそう言う程度のものなのだと認識しておいて損はないと思います。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 建築家)
岡田一級建築士事務所 

木造免震住宅を設計する建築家。

建築基準法だけでは、家の健全性は担保されません。地震に耐える家(耐震)より地震の力を逃す家(免震)が求められています。規格住宅では真似の出来ない、オリジナルな免震住宅をご提案します。全国からのご依頼に応じます。

06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「●免震構造住宅」のコラム

縦揺れで家が潰れるか(2013/11/10 23:11)

失礼な電話(2013/09/18 08:09)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 新築・増改築のご相談

住宅性能表示制度や長期優良住宅やエコポイントにも対応する、環境とお財布に優しい住まいの提案

料金
無料

経済的な熱損失計算(性能基準)で、次世代省エネ基準を取得できる提案をします。
構造等級3を基本にご相談いたします。木造三階建て等で行う応力度計算も自社で行いますので、意匠と構造の齟齬がありません。
また、IAU型免震住宅設計資格取得者として、免震住宅等の相談も行っています。

新築・増改築のご相談

このコラムに類似したコラム

建築カメラマンの写真 松永 隆文 - 建築家(2016/08/23 09:39)

現場は暑い! 小木野 貴光 - 建築家(2016/09/11 04:00)

きょうの料理 小木野 貴光 - 建築家(2016/09/08 04:00)

小さなテラスハウス 写真撮影 小木野 貴光 - 建築家(2016/09/02 04:00)

八戸で建築家の住宅展 小木野 貴光 - 建築家(2016/08/27 03:00)