16歳、ノーベル平和賞候補のスピーチ。 - 外国文化 - 専門家プロファイル

奥村 美里
フェリシオンジャパン株式会社 ネイティブ英語環境 主宰・同時通訳
東京都
英語講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

16歳、ノーベル平和賞候補のスピーチ。

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 外国文化
リスニング実践練習


こんにちは、ネイティブ英語環境 奥村美里です。

今日は、スピーチをお届けします。


パキスタンで女性が教育を受ける権利を主張していた
マララ・ユスフザイさんは、
学校帰りにイスラム武装勢力タリバーンの銃撃を受けました。


日本でも大きなニュースとなりましたので
ご存知の方も多いと思います。


しかし、マララさんの声は消されるどころか
より大きな響きとなり、今や世界中に広がりつつあります。

先日、銃撃より奇跡的に回復した彼女が
国連でスピーチを行いました。

とてもいいスピーチなので、取り上げてみますね。
一番下に難しそうな単語も拾っています。

動画↓

http://www.youtube.com/watch?v=B5X70VyjU0g#at=677

4:09から拾っています。

So here I stand... one girl among many.
そして、私はここに立っています。
数多くの人たちのなかの、一人の少女です。

I speak - not for myself, but for all girls and boys.
私は訴えます。自分自身のためではありません。
すべての少年少女のためにです。

I raise up my voice - not so that I can shout,
but so that those without a voice can be heard.
私は声を上げます。
といっても、声高に叫ぶ私の声を届けるためではありません。
声が聞こえてこない「声なき人々」のためにです。

Those who have fought for their rights:
それは、自分たちの権利のために闘っている人たちのことです。


Their right to live in peace.

Their right to be treated with dignity.

Their right to equality of opportunity.

Their right to be educated.
平和に生活する権利、尊厳を持って扱われる権利、
均等な機会の権利、そして教育を受ける権利です。


Dear Friends, on the 9th of October 2012,
the Taliban shot me on the left side of my forehead.

親愛なるみなさん、2012年10月9日、
タリバンは私の額の左側を銃で撃ちました。

They shot my friends too.
They thought that the bullets would silence us.
私の友人も撃たれました。
彼らは銃弾で私たちを黙らせようと考えたのです。

But they failed.
And then, out of that silence came, thousands of voices.
でも失敗しました。
私たちが沈黙したそのとき、数えきれないほどの声が上がったのです。

The terrorists thought that they would change our aims
and stop our ambitions but nothing changed in my life except this:

テロリストたちは私たちの目的を変更させ、
志を阻止しようと考えたのでしょう。
しかし、私の人生で変わったものは何一つありません。
次のものを除いて、です。

Weakness, fear and hopelessness died.
Strength, power and courage was born. 
私の中で弱さ、恐怖、絶望が死にました。
強さ、力、そして勇気が生まれたのです。

I am the same Malala. My ambitions are the same.
My hopes are the same. My dreams are the same.
私はこれまでと変わらず「マララ」のままです。
そして、私の志もまったく変わりません。
私の希望も、夢もまったく変わっていないのです。


【解説】
right 権利
be treated with dignity 尊厳を持って扱われる
equality of opportunity 均等な機会
forehead 額
bullet 銃弾
silence 静かにさせる、黙らせる
out of~ ~から
aim 目的
ambition 志
except ~以外は
weakness 弱さ
hopelessness 絶望
strength 強さ
courage 勇気


本中のスピーチは下記よりお借りしました。

全文(日本語)
http://www.huffingtonpost.jp/2013/07/12/malala_speech_n_3588163.html
全文(英語)
http://tinyurl.com/mxsjkl2

1300人が話せた!英語習得の6ステップ登録は下記からどうぞ!(無料です)

http://outloud-english.com/landing_allab/


今回も最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。

今日があなたにとって特別に素敵な一日になりますように!


ネイティブ英語環境 奥村美里
http://www.nativeenglish-env.com/

このコラムに類似したコラム

人生を変えるスピーチ 奥村 美里 - 英語講師(2013/08/11 14:30)

アメリカの歴史を知る感動の映画。 奥村 美里 - 英語講師(2012/03/23 06:00)

英語Q&A 「英語ですぐに使える相槌とは?」 奥村 美里 - 英語講師(2011/09/20 06:00)

英語Q&A 「英語に敬語はないけど・・・丁寧に頼むには?」 奥村 美里 - 英語講師(2011/09/06 06:00)