人は金に見合った生活をする - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人は金に見合った生活をする

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
ニュースコラム ニュースコラム

“金は良い召使いでもあるが、悪い主人でもある”

栄華と凋落の人生を送ったイギリスの哲学者フランシス・ベーコンは、お金の本質をそう説きました。
とはいえ誰しも、もっとお金があれば余裕のある暮らしができるのに、と考えます。
さて、実際はどうでしょうか。

歴代大統領を凌ぐ影響力をもつと言われた、元FRB議長アラン・グリーンスパンによると、過去約120年の間で消費者行動はほとんど変わっていません。
所得に対する支出の割合は、ある一定の幅に収まります。
所得が平均の3分の1の家計では、所得に対する支出の比率は約1.3、つまり支出が所得を約30%上回っています。
所得が多い家計ほど所得に対する支出の比率は低下しますが、平均所得の2倍の水準で、約0.8で安定します。

ごく単純には、ある一定の水準を超えると、ヒトはお金が増えても8割は使ってしまいます。
収入が1,000万円あっても、余裕は200万円。
ところが会社の業績が悪化し給与の一律1割カットが実行されれば、余裕は100万円しかありません。
子供の進学や親の介護などのタイミングと重なると、一気に家計は悪化します。

株式市場では、にわかに「グレート・ローテーション(大転換)」説が復活してきました。
これまで信用不安から債券に流入していたマネーが、一気に株式へ還流し歴史的な資金移動が発生するとの期待です。
実際にこの転換が起きれば市場はさながらバブル復活が予想されますが、その反動も大きくなります。

見合わぬ悪い主人にご注意を。

 

☆貯蓄率135.2%の個人年金保険

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ニュースコラム」のコラム

OPPO、躍進(2016/11/04 09:11)

このコラムに類似したコラム

2014年世界株式市場・騰落率ランキング、2015年ABCD予測 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2015/01/09 09:00)

ブラジル株 野党の続伸、4%の上昇 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2014/10/17 09:00)

映画に見る物価 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2014/04/25 09:00)

ストック・アノマリー、13日の金曜日 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2013/12/13 09:00)

666、水晶の未来を占う 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2013/09/20 09:00)