応募書類の訂正は誰が行うべきか? - 転職・就職全般 - 専門家プロファイル

西田 正晴
エー・エー・アイ有限会社 代表取締役
東京都
転職コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

応募書類の訂正は誰が行うべきか?

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 転職・就職全般

履歴書の詐称は法律上で即日解雇できる理由になりますので、人材紹介会社は原則として登録人材の方が作成する履歴書、職務経歴書などの訂正は従来からしていません。個人情報保護法が施行されて、尚更、提供された個人情報を第三者がかってに修正することはできなくなりました。

2-3人に一人は明らかな誤字や2年で高校を卒業していることになっていたり記述の誤りを見つけます。発見した場合、訂正を依頼して差し替え資料の送付をお願いしています。

ご本人が本来推敲して訂正すべきものだと思いますが、意外と見直しをされていないようです。3回じっくり見直すだけでも発見できると推測しています。同時に、他の人材紹介会社の案件にも応募されていることが多く、どうして訂正されていないままで当社に送付されてくるのか理解に苦しむ場合もあります。それだけ人材紹介会社の担当者も意外と登録人材の方の資料をじっくり読んでいないのだと思います。

案件に応募してから誤字や誤った記述を発見した場合、書類審査中でしたら、訂正した履歴書や職務経歴書を人材紹介会社に送付して、応募書類の差し替えを依頼することが正しい手順です。

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

応募書類は広告 中井 雅祥 - 求人とキャリアのコンサルタント(2012/08/31 19:00)

看護師不足でも書類選考は厳密に 藤原 純衛 - 転職コンサルタント(2012/05/24 20:07)

転職でよくある5つの質問 2 新垣 覚 - 転職コンサルタント(2010/10/18 07:14)

職務経歴書のポイント 清水 健太郎 - キャリアカウンセラー(2010/09/13 16:24)

趣味を仕事にする難しさ 藤原 純衛 - 転職コンサルタント(2010/08/17 09:00)