モジュールポジションとは? - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

竹波 哲司
株式会社バンブーウエイブ 代表取締役
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
岡本 興一
岡本 興一
(ITコンサルタント)
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
岡本 興一
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

モジュールポジションとは?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
Joomla!の使い方 実践編
対象読者
■スーパー管理者(super administrator)-[上級]


Joomlaにはモジュールポジションという仕組みがあります。

これは、Joomlaの特徴のひとつでもありますが、
モジュールを配置する場所をページ内のトップ、レフトサイド、ライト、ボトムなど
自由にサイト管理者が変更できることで、
同じテンプレートを使っても
まったく見た感じが違うサイトを作ることが出来ます。


モジュールポジションは、あらかじめテンプレートのindex.phpに書かれています。

などがそれに当たります。

ですので、どういったモジュールポジションが用意されているかは、
テンプレート作者にゆだねられています。

フリーのテンプレートをダウンロードした場合や、有料のテンプレートを購入した場合など
使い方をよく読むと良いでしょう。

当然、変更することも出来ます。
joomla1.0系では、サイト-テンプレート管理-サイトテンプレート を選択し、
編集したいテンプレートを選択して、HTML編集 とすることで、編集画面を表示できます。

joomla1.5系では、エクステンション-テンプレート管理 を選択し、
編集したいテンプレートを選択して、編集を実行し、
こちらもHTML編集で編集画面が表示できます。

Joomla1.5系はプレビューすることで、モジュールポジションが見れるので便利です。

テンプレートを一から作るのは、結構骨が折れる作業ですが、
モジュールポジションを変更す、一部追加するなどであれば、
ちょっとしたこつを覚えることで出来るようになると思います。

★★★ ランキングに参加しています。 ★★★
応援お願いします

WEBコンサルティングのバンブーウエイブ