ローン控除というのは所詮ボーナス - 税金全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ローン控除というのは所詮ボーナス

- good

  1. マネー
  2. 税金
  3. 税金全般
経営 会計・税務
おはようございます、今頃新潟にいるはずです。
さて、日本海側はどんな陽気なのでしょうか。

住宅について書いています。
住宅ローン控除の仕組みについて簡単に。

本来支払うべき税額しか還付されない。
この当たり前のルールすら確認せず

「やった~400万円も戻ってくる!!」

とぬか喜びされている方がたまにいらっしゃるようです。
そんなに都合の良い仕組みではありません。

住宅ローン控除を完璧に使いこなすには

・現状でそれなりの収入があり
・それなりの税金を支払っており
・更にそれがあと10年は続くであろう

と、結構高めのハードルが用意されています。

何が言いたいかというと、所詮はボーナスということです。
これを基準に住宅購入の決め手にしてはいけません。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

呼吸(2016/12/02 07:12)

リラックス(2016/12/01 07:12)

このコラムに類似したコラム

10年間で最大400万円と言われても… 高橋 昌也 - 税理士(2013/07/21 07:00)

住宅ローン控除ってどんな制度ですか? 松本 佳之 - 税理士・公認会計士・行政書士(2015/11/07 13:23)

マイホームで国から利子補給 大黒たかのり - 税理士(2015/08/19 10:03)

定期借地権付建物の場合の住宅ローン控除(権利金方式) 佐藤 昭一 - 税理士(2012/01/25 13:18)

事業所得の家事消費について 佐藤 昭一 - 税理士(2011/12/09 12:00)