やっている姿を感謝で見守って・・・これも忘れてはなりません - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

松下 雅憲
株式会社PEOPLE&PLACE(ピープルアンドプレイス) 代表取締役
東京都
店長育成・販売促進ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

やっている姿を感謝で見守って・・・これも忘れてはなりません

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般



「やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。」

「これが、山本五十六の言葉の3文目。もう新人だけではなくって、ひとを育てるときの全てのシーンに応用出来るよね。中堅にも、ベテランにもね。」
「任せるときに、放置せずに『見守る』とは、『感謝の心で見守る』と言うことなんですね。」
「そうなの。新人が入店してすぐに辞めてしまう原因の多くは、この感謝を感じられないからなの。だから、いくら親切にトレーニングされても、何となく疎外感を感じるの。」
「へえ~そうなんですね。」
「お!「承認」が出来るね~(笑)。私たちもそうだけれど、『感謝される』って、もの凄く嬉しいし、相手との共感性が高まるよね。そして、自分の存在意義がしっかりと認識されるの。この存在意義・存在価値を感じることが出来るから、辞めずに続けられるのよ。こういう気持ちは新人でも、初日から持っているモノなの。」

マネジャーは、自分が店長時代に大切だと思っていたスタッフに突然辞められて悲しかった思い出がありました。その時、辞めたスタッフが最後に言った言葉が忘れられなかったのです。「私役に立っていないし・・・・要りませんよね」
マネジャーがいくら「そんなことはない」と翻意させようとしても時既に遅し・・・そのスタッフの心はもう冷め切っていたのです。

マネジャーは、その経験を反省し「一緒に働いてくれている仲間への『感謝』を毎日毎日言葉で表すことにしたのです。「そんなことはわかっているだろう・・・」これって恐ろしい思い込みなんですね。

「最後は、『信頼する』んですね」と店長は確認しました。
「そうね。この『信頼』って言葉は、かなり意味が深いので,難しいんだけれど、ともあれ『信じる』事は必要よね。」
「信じる・・・って何を信じるんでしょうか?」
「つまり、このスタッフは、やれば出来る!本当はやろうと思っている!頑張りたい!やれる力がある!ということを『信じる』の。私はそう理解しています。ただし、放任はダメ。放置もダメ。丸投げはもっとダメね。見習い中は、責任までは持たせてはダメなの。それはトレーナーの責任。」

「やってみせて、言って聞かせて、やらせてみて、 ほめてやらねば人は動かじ。
話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。
やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。」

この山本五十六の言葉の意味は、色んな解釈があります。それはそれで良いと思います。ただ、人を育てるときには「ほめること」「みとめること」「まかせること」「感謝すること」「信じること」を忘れてはいけないと言うことはとても大切なんだ、と私も思います。

その組織のリーダーがこの5つを自らが実行しながら、部下育成をすれば、「人が育たない・・・」と言う悩みなど出てくるはずも無いのです。「部下が育たないな・・・」「人材がいないな・・・」そう感じているリーダーは、是非、この5つの大切なことを自らが日々「そこまでするか」と言われるくらい実行しているか?もう一度自問自答してみましょう。
きっと何か大切なことに気がつくかも知れませんね。


いつもお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
※クリックして人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ


■松下雅憲の著書について詳しくお知りになりたい方はこちらの画像をクリック!

■松下雅憲への「コンサルティング依頼」「講演・セミナー・研修依頼」についてはの公式ホームページへどうぞ

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

新人店長は「何気ないひと言」で部下を傷つけていないか気を付けよう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/03/13 07:42)

新人店長は「1月にスタート」を切ろう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/03/09 06:42)

新人店長は「辞めても良いようなスタッフ」を採用してはいけない 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/12/31 06:45)

教えられる側の気持ちを理解する事が教えることの第一歩 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/08/16 10:03)

仕事が最高に楽しいと言うこと 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2012/08/26 06:11)