大学3年生必見!!まだ間に合うインターンシップ! - 学生の就職と転職 - 専門家プロファイル

清水 健太郎
ライフクリエイション 代表
埼玉県
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
清水 健太郎
(キャリアカウンセラー)
藤原 純衛
(転職コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

大学3年生必見!!まだ間に合うインターンシップ!

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 学生の就職と転職
大学3年生

大学3年生のみなさん、夏休みは何をするか決まっていますか?

バイトに明け暮れる?遊びまくる?海外旅行?短期留学?ボランティア?特に何もしない?

計画や考えはそれぞれあると思います。

私、清水健太郎のオススメはインターンシップ参加です。

ここでインターンシップについて学生の皆さんが持っているよくある疑問を考えてみたいと思います。

 

Q.インターンとバイトの違いがよくわかりません

根本的に違います。

アルバイトはお金を稼ぐためにやっている学生さんがほとんです。

そのため仕事とどう向き合うか、社会人とはどういうものかなどについては中々学べません。

インターンでは、普段学生のみなさんがあまり目にしない仕事、営業職や企画職などを

身をもって体験できたり、中には社長のかばん持ちをするインターンもあります。

詳しく調べてみると案外、面白そうなインターンがあるものです。

 

Q.自分には出来ない、迷惑がかかるのではと心配です

確かに今までやったことのないことにチャレンジするには勇気が必要です。

でも、多くのインターンでは経験することが目的ですから、出来る出来ないは関係ありません。

また、普段は味わえない緊張感を味わうことで一回り大きくなったり

社員の人が社会人同様に接してくれたことが嬉しかったという先輩の意見もあります。

 

Q.インターンは時間が取られるので出来ません

いわゆるワンデイ(1日)だけのインターン、2~3日のインターンもあります。

暇を見つけて複数のインターンに参加することで複数の可能性を試すことも出来ます。

 

Q.ワンデイインターンは役に立たないと思っています

最近のインターンシップは私も驚くほどプログラムが良くなっています。

ワンデイもその例外ではありません。

表面的な情報ではなく1社1社詳細な情報を見てゆくと「面白そう」「参加してみたい」と思える

インターンに出会えるものです。

 

どうですか?

少しは検索してみたくなりましたか?

私はインターンのイメージを学生のみなさんにこうお伝えしています。

 

「インターンシップは無料で出来る試着だよ」

 

例えば洋服や持ち物など、ご自分が好きなもの、興味のあるだけでなく全然違うテイストのものを

試したくなりませんか?インターンはそれが出来る絶好のチャンスです。

興味のある仕事が本当に自分が目指すべき仕事なのか?

自分の可能性を広げなくて良いのか?

自分の英語力、学んできたスキル、留学の経験は仕事で生きるのか?

就職活動が始まったらこんなことを考えている余裕はありません。

時間のある夏休みにこそ、色々な方向性を試してみてください。

 

清水健太郎 

公式ホームページ http://www.shimiken-sensei.com

 

 

 

 

このコラムに類似したコラム

就活仲間 清水 健太郎 - キャリアカウンセラー(2011/09/12 08:00)

大学3年生が今やるべきこと 清水 健太郎 - キャリアカウンセラー(2010/08/25 14:34)

★就活とは→「就職するためのトレーにング」ともいえる。 平澤 一美 - メンタルコーチ(2016/09/01 17:14)