韓国経済が、日本よりも強くなる可能性 - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

中山おさひろ
東京都
起業コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

藤 拓弘
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

韓国経済が、日本よりも強くなる可能性

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般
 世界から選ばれた22歳以下の若い技術者が、その技能を競う技能五輪がドイツ・ライプチヒで開かれ、日本は金メダルが5個。韓国は金が12個でした。日本と韓国は、竹島の領有権を巡ってもめていますが、数年前と違って両国間の立ち位置が相当変わってきているように思います。

 最近の技術五輪では、韓国が多くのメダルを取得していて、総合優勝も18回を数えます。従来、世界で最も高い製品の製造技術を誇るのは、日本と思い込んでいました。中国、韓国、台湾も技術レベルは上がっていますが、日本とは相当差があると思っていました。

 ところが、長いことデフレ経済で国内需要が低下している間に、この3カ国は世界を相手に瞬く間に日本を追い抜いている感があります。スマホや液晶テレビ製造ばかりでなく、家電でも造船でも、一部部品製造においてまで、今では日本企業が手も足も出ないところまで追い込まれています。

 何故、日本の人口の半数にも達しない韓国が強力になっているのか、日本人も真剣に考える時期にきています。わたしが考えるに、市場の小さな韓国は国家戦略として、海外に進出する手段と方法を考えています。その背景には、1997年のアジア金融危機と、2008年の通貨危機で国家破綻の淵に近づく経験したことが大きいです。

 韓国は、外国資本が一斉に引き上げたことで、国の経済が完全に麻痺する状態になりました。その反省から、海外に積極的に進出する政策を展開しています。現在も続く北朝鮮との戦争状態のため、長いこと軍事独裁政権が国を治めてきました。民主主義とは縁遠い状態が続き、国民も貧しい生活を強いられました。

 その反省もあってか、現在は日本より民主的な政局運営が行われています。日本は、自民党の一党体制への反省から民主党政権を選びましたが、政権移行が上手くいきませんでした。今後、日本経済にとって韓国は脅威になりそうです。韓国と中国との通商額が多くなることによって、日本はますます厳しい経済を強いられそうです。

【一言】
 最近、中国経済のバブル崩壊が間近の報道と同時に、韓国経済危機説を流している経済評論家がいます。中国に関しては、一党独裁政権の下の経済ですから、統計数字などでウソが多いと言われます。韓国の場合、格段に基礎的な経済の体力が強くなって、中国ほど脆弱ではないです。日本の場合は、諸外国のことなど言ってられないほど、巨額の財政赤字を抱えていますから、以前とは立場がまったく変わっています。

このコラムに類似したコラム

原理原則に戻って自店の周りを確認しよう! 森 大志 - 税理士(2013/03/12 07:28)

ゴーンさんの年収と病院院長の年収の差 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/11/10 20:10)

誰も責任を取らない日本社会ではツケが溜まる一方 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/09/23 20:25)

「Japan Venture Awards 2014」公募スタート 片桐 実央 - 起業コンサルタント(2013/09/05 21:12)

当たり前の起業をするには・・ 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/08/28 20:43)