量と質 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日は量と質についてのお話です。

どのようなビジネスであっても、価値をアピールするポイントは大きく分けると、量と質になる。

量をアピールするのか、質をアピールするのか。

量ということになると、商品の量の多さだったり、サービス時間の長さだったりということになる。

質ということになると、商品のおいしさだったり、ていねいなサービスだったりということになる。

質についてのアピールポイントは明確でなく、分かりにくい。

だからこそ、質について明確なアピールができるようになると、大きなアピールポイントになる。

質にこだわるのであれば、少なくとも量をアピールポイントにしないことが、多くの場合大前提になる。

量と質双方をアピールポイントにできれば、まさに鬼に金棒となるが、多くの企業にとってはハードルが高い。

中途半端になるのであれば、量と質のどちらかに絞ってアピールすることの方が重要。

このことは企業レベルだけでなく、個人レベルでの問題でもある。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営戦略」のコラム

多面的な見方(2016/12/07 09:12)

世代交代(2016/11/17 09:11)

このコラムに類似したコラム

価格=原価+販管費+利益 ? この考えやめましょう。 松橋 功 - 売上アップコンサルタント(2013/07/20 21:32)

この人ビジネス現場を知らないな 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/04/20 08:51)

顧客の視点 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/03/18 10:35)

差別化と均質化 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/12/10 11:13)

サービスレベルの安定 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2014/12/25 10:53)