パワーポイントで単語を置き換える、置換するには? - プレゼンテーションスキル - 専門家プロファイル

株式会社オリファイ 代表取締役社長
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

パワーポイントで単語を置き換える、置換するには?

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. プレゼンテーションスキル
パワーポイント

 

パワーポイントでプレゼンの資料作成をしていると、
単語の打ち間違いに気がついて、
単語の置き換えをしなければいけない状況になることがあります。

例えば、
シミュレーションをシュミレーションと打ち間違えたり
ソリューションをショリューションと打ち間違えたり
エグゼクティブをエグゼクチブと打ち間違えたり。

特に、資料がほとんど完成した段階で
気づいた時には、目も当てられません。

そんなときに、
全てのスライドを人手で確認して、
全てのスライドで人手で正しい単語に置き換えるなんて、
大変ですよね。

手間と時間がかかって大変、という他に
人手なのでそもそもチェック漏れや、
作業ミスが発生する危険性があります。

私ならこうします。

■[Ctrl]キー+[H]キー で置換

ちなみにこのワザはパワーポイントだけじゃなくて
ワードやエクセル、メモ帳などでも使えます。

これでパワーポイントのプレゼン資料で間違えた
単語を一発で全て置き換えられます。
アナタもこれで、作業効率を上げてくださいね。

 

引用元

パワーポイントで単語を置き換える、置換するには?

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
株式会社オリファイ 代表取締役社長

プレゼンマスター

「素晴らしいものは、もっと多くの人に伝えられるべきである」という理念の元、あなたの素晴らしさ【伝える】ための、プレゼンテーションやインターネットを中心としたマーケティングに関するサービスを提供いたします

カテゴリ 「パワーポイント」のコラム