パワーポイントで半角英語、全角英語を簡単に入力する方法 - プレゼンテーションスキル - 専門家プロファイル

株式会社オリファイ 代表取締役社長
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

北島侑果
(司会者)
北島侑果
(司会者)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

パワーポイントで半角英語、全角英語を簡単に入力する方法

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. プレゼンテーションスキル
パワーポイント

 

パワーポイントでプレゼン資料作成するときに
日本語と英語を混在させて入力するときに
アナタならどうしてますか?

日本語を入力する場合は日本語入力モードにして、
英語を入力する場合は英語入力モードにして。

さらに、英語も全角と半角が混じっている場合は?
さらに、英語で始めの文字が、大文字と小文字が混ざってる場合は?

その度に、日本語入力モードと英語入力モードを切り替えたり、
[Shift]キーを押したりするのは面倒で、しかも
作業効率が悪いですね。

日本語と英語が混在してようが、
全て日本語入力モードで入力した方が
作業効率が上がります。

そんな場合オススメなのは、コレです。

■[F10]キー で半角英語
■[F9]キー で全角英語

しかも、押す回数を1回、2回、3回と変えることによって
さらに作業効率が上がります。

例えば、日本語入力モードで
[h] [a] [p] [p] [y]キーを押すと
[はppy] と表示されます。

この状態で

[F10]キー 1回 happy (半角英語全て小文字)
[F10]キー 2回 HAPPY (半角英語全て大文字)
[F10]キー 3回 Happy (半角英語1文字目だけ大文字、残り小文字)

[F9]キー 1回 happy (全角英語全て小文字)
[F9]キー 2回 HAPPY (全角英語全て大文字)
[F9]キー 3回 Happy (全角英語1文字目だけ大文字、残り小文字)

となります。

これでアナタも、パワーポイントでプレゼン資料作成する時は
日本語入力モードで、半角英語、全角英語、大文字、小文字を
簡単に入力して、作業効率を上げてくださいね。

 

引用元

パワーポイントで半角英語、全角英語を簡単に入力する方法

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
株式会社オリファイ 代表取締役社長

プレゼンマスター

「素晴らしいものは、もっと多くの人に伝えられるべきである」という理念の元、あなたの素晴らしさ【伝える】ための、プレゼンテーションやインターネットを中心としたマーケティングに関するサービスを提供いたします

カテゴリ 「パワーポイント」のコラム