【書評】インターネットに就職しよう!(守屋信一郎) - 問題解決力 - 専門家プロファイル

金指 善孝
ひらめきプラス研究所 代表
東京都
大人の学びコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【書評】インターネットに就職しよう!(守屋信一郎)

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 問題解決力
書評

こんにちは。

Kindle書籍「1日5分で身に付くデキる人の速読術」の著者金指(かなざし)善孝です。

 

Amazonレビューを更新いたしました。(ニックネームは「電子書籍学びコンシェルジュ」です)

参考にしていただければ幸いです。

 

「Kindleで2013年6月に購入しました!

この本自体は2010年の11月に出版された本です。

著者もおっしゃっていますが、facebookや他のソーシャルメディアで
当時と状況が変わっている部分もありますので、その点を勘案しながら読む必要はあります。

さて、この本を読んで感覚的に面白いなぁ~と思ったのは、守屋さんの視点です。

守屋さんは大学院を中退してネット業界でビジネスをされています。
つまり、例えば大学を普通に卒業して就職をした人と発想の視点がちょっと違うんですよね。

ある意味会社の組織の中に入たらこの発想にはきっと気づかないでしょう。
私も、最近になってやっとこの本に書かれている視点が理解できるよういなりましたから。

最近は、Free戦略の中、沢山のネットビジネスに関する情報が氾濫しています。
常に、ネットビジネス環境も変化しています。

この本のタイトルをもう一度思い返してください。
『インターネットに就職しよう!』です。

つまり、基本的なノウハウは書かれていますが、この本はノウハウ本ではないだと思います。
新しい世界へ飛び込んでいく際のマインドやそのプロセスが書かれている本だと私は思います。

何か新しいことを始めたい。
そんな人がどんなマインドを持つ必要があるのかをこの本から学べるでしょう。

例えば、こんな「ことば」が書かれています。
  
 
#人間が変わるために必要なものは何だと思いますか?(中略)それは「情報」です。
   
#頑張ったから情報を貰えるのではなく、成果を出すから収入になるのです。
  
  
ある意味、この本に書かれているマインドは今世の中で氾濫している「楽をして稼ぐ」という
発想とは真逆の発想だと思います。

そういう意味で、何かにチャレンジしたいけど誰かに背中を押して欲しいと思っている人にとっては
行動のきっかけになる本ではないでしょうか?

既にある程度ネットビジネスの経験や知識がある方であれば大丈夫だと思いますが、
ネットビジネス初心者の方にとっては少し情報が古い箇所もあります。

賛否両論あるかも知れないですが、個人的には「インターネットに就職しよう!」というタイトルが
勿体無い感じがしました。

恐らく潜在的にこの本を必要としている人の何割かの人には「タイトル」によって行き渡らなかったのではないかと想像するからです。

ビジネスを行っている人にとってはきっと自分にとって足りない部分に気づくヒントが得られるでしょう。

いくら情報を「知っても」行動しないと状況は変わりません。

 

Amazonレビュー一覧はこちらからご覧いただけます。

 

このコラムに類似したコラム

【書評】前向き 上向き 手相術(ポジティブ手相研究会) 金指 善孝 - 大人の学びコンサルタント(2013/06/30 20:00)

【書評】iPhone5お得技ベストセレクション 金指 善孝 - 大人の学びコンサルタント(2013/06/30 08:03)

【書評】「できる人」の時間の使い方 成功者に学ぶ28の時間術(中山マコト) 金指 善孝 - 大人の学びコンサルタント(2013/06/27 22:00)

【書評】ゲーミフィケーション お客様が押し寄せる魔法の集客術(神馬豪) 金指 善孝 - 大人の学びコンサルタント(2013/06/27 12:00)

【書評】財布の習慣(佐藤 伝) 金指 善孝 - 大人の学びコンサルタント(2013/07/02 06:00)