ビジネスマンの理想的なメンタルは「イチロー選手」 - ヨガ全般 - 専門家プロファイル

辻 良史
筑波大学発ベンチャー(株)サイバー・ヨガ研究所 代表取締役
東京都
博士(体育科学)

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ビジネスマンの理想的なメンタルは「イチロー選手」

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ヨガ全般
無敗脳

火の呼吸で一生負けない脳をつくる無敗脳ヨガ道場の辻です。


世の中、リラクセーション・ブームにより、人間のストレスに対する抵抗力はますます低下傾向にあります。


リラクセーションは、今あるストレスを軽くしてくれますが、ストレス耐性をつけてくれるわけではありません


世界の少数精鋭の特殊部隊の人たちは、このストレス耐性が尋常じゃないぐらい高い傾向にあります。


ヒマラヤのヨガ行者もとても高いです。


つまり厳しい環境下に身を置かないとこの能力は向上しないということが考えられます。


厳しい環境下でも冷静な判断ができるほどの集中力がともにあります。


それには、過酷な環境下でキツイ運動などの身体的なストレスを与え、それに耐えるトレーニングが必要になってきます。


昔の根性論トレーニングのようなものです。


校内暴力や登校拒否の問題を軽減しようと取り組んできた「ゆとり教育」の結果、待っていたのは、打たれ弱い生徒の量産でした。


これからの時代、リラクセーションだけではとても戦っていけない時代なのです。


どの企業も必要としているのは打たれ強いタフな人間です。


どんなストレスが加わってもスポンジのように復元し、常に一定のパフォーマンスを発揮してくれるタイプです。


野球選手でいえば、たまにホームラン一発を放つ選手よりも、コンスタントにヒットを量産してくれる選手


そんな社員がこれからの時代必要とされているように思えます。


ストレスに対する強さは、脳ストレスの耐久性といえます。


これからの時代、肉体における筋トレと同じようにストレスに強いタフな脳をつくっていくことは人類における必須課題といえます。


本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

東京都 港区 田町【無敗脳ヨガ道場】辻でした。

 

サイバー・ヨガ 」ブログ

このコラムに類似したコラム

アスリートでなくてもご受講可能です 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/04/09 06:00)

打たれ強くなる「脳」の習慣 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/06/19 21:57)

【お客様の声】相笠 美弥子 様 - ワークショップ編 - 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/02/28 17:35)

ストレスは消すのではなく、乗り越えるもの ◎無敗脳ヨガ道場◎ 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/02/11 09:00)

一つにこだわらない ◎無敗脳ヨガ道場◎ 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/02/07 17:30)