調和力6 共通点を作り出す4 - コーチング全般 - 専門家プロファイル

西田 淑子
サクセスインサイド・コミュニケーション 代表・コミュニケーショントレーナー
大阪府
ビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

調和力6 共通点を作り出す4

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般

共通要素は、民族や洋服や、好みや立場などに限ったことではありません。表情や動作や姿勢、声の調子や声の速さ、それから共通の用語、目線や呼吸までも、私たちは無意識にでも、共通要素に反応します。

アフリカのサバンナに生息する動物達、ガゼル、ライオン、チーター、シマウマ、ジャッカル、キリン、ヒョウ、ゾウなど、彼らは絶妙な距離感を保ちながら、時には互いを食料として、共存共栄をしています。

ゾウとキリンくらい違っていたら、どちらがゾウで、どちらがキリンか見分けが付かない、という不都合なことは、ほとんど起こりませんが、ヒョウとチーターは、見かけがよく似ています。

生物学上の分類は、ヒョウは食肉目ネコ科ヒョウ属、チーターは食肉目ネコ科チーター属です。ちなみにライオンはヒョウと同じ食肉目ネコ科ヒョウ属なので、ライオンのほうが、ヒョウに似ててもよさそうなのに、ヒョウとライオンは直ぐに見分けが付きます。

しかしチーターとヒョウは、同じようなヒョウ柄の毛皮をまとっています。こんなに似ているのだから、ときどき、チーターの雌が、ヒョウのほうが威厳があってカッコいいとか、ヒョウの雄がチーターのほうが、すらっとしてて、あの腰のクビレがたまらん、なんて、種類を越えた恋愛をしないのかと、妄想したりしますが、そういったことは、自然界では起こらないようです。

ヒョウもチーターも、お互いの種としての違いを、しっかり認識しているようです。きっと、チーター世界ではどんなに美人でも、ヒョウから見ると、この上なくブサイクに見えているのかもしれません。

私たち生物には、他と比較して、より見かけが似ていることに対して、より好きという感情が働くように出来ています。それは人類だけでなく、あらゆる生物の子孫繁栄のためのメカニズムなのです。

このコラムに類似したコラム

調和力5 鏡のように反応する1 西田 淑子 - ビジネスコーチ(2013/04/19 16:00)

マレーシアの5日間 鈴木 安子 - 研修講師(2011/06/23 13:15)

脳には「女性」「男性」の差異はほとんど存在しない 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2015/11/04 14:44)

ネガティブな感情をぶつけてみる 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/09/11 07:00)

楽しく仕事をするためには? 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/09/01 08:00)