調和力6 共通点を作り出す3 - コーチング全般 - 専門家プロファイル

西田 淑子
サクセスインサイド・コミュニケーション 代表・コミュニケーショントレーナー
大阪府
ビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

調和力6 共通点を作り出す3

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般

共通点が多いというのは、恋愛感情だけでなく、仲間意識を生み出しますし、また好ましい、という感情にも関わります。

アメリカ旅行の際、関西空港から飛び立ち、ロサンゼルス空港で乗り継ぎのため、飛行機を降りました。機内で日本人の騒がしい集団がいて、少々不快な思いをしていたので、飛行機を降りて、ロサンゼルス空港のレストランで、ようやく周囲は外国人だけになり、ちょっとほっとしていました。

ほどなく、そのレストランに、先ほどの機内で騒いでいた、その日本人の集団が入ってくるではないですか。思わず知らない振りをしていたら、というより、全く知らない人だったので、振りもなにも、知らないので、挨拶する義理もありません。にも関わらず、その集団のおっちゃんは、私たちを見とめると、ものすごく親しげに懐かしげに、近寄ってきて、しゃべりかけてきました。

ロサンゼルス空港の、外国人だらけの中で、同じ日本人だったということが、親しさを感じたのでしょう。一応、愛想笑いだけは返しました。

まだ昭和時代に、英語を習っていたとき、たまたまアメリカ黒人の先生と地下鉄で一緒に帰りました。2駅ほど一緒で、先生の方が先に降りたんですが、そのとたん、見知らぬ日本人のサラリーマン風のおっちゃんが、すごい勢いで近寄ってきて私に「あんた、大丈夫か、何もなかったか」と心配そうに聞くのです。

先生は知り合いだけど、この日本人の男性は知らない人です。あんたのほうが恐いわ、って思いましたが、おっちゃんは、おっちゃんなりに、当時まだ、清純そうに見えた私を、サムライ魂を掛けて守ってくれたつもりでしょう。一応、大人の対応としてお礼だけは言いましたが、私の体は、控えめに離れ気味だったと思います。

周囲と比較をして、より共通要素が多いことに対して、私たちは親しみや好ましさを感じます。
つまり、違いを減らすことは、親しみや好ましさを感じる要素になります。

このコラムに類似したコラム

Rising Sun から転げ落ちた日本 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2012/04/15 16:21)

『「自分が誰で何がしたいのか」わからないまま大人になる日本』から脱出するには? 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2014/08/08 14:56)

調和力6 共通点を作り出す4 西田 淑子 - ビジネスコーチ(2013/06/19 11:57)

しなやかさで幸せを撒くヒト 中川 淳一郎 - 経営コンサルタント(2012/09/26 09:48)

感動させる言葉はこういうことだ 山内 ケイト - ビジネスコーチ(2012/09/11 14:19)