【家は買うものではなく創るものです。(4)】「建てた人に聞いてみよう!」その2 - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

奥山 裕生
奥山裕生設計事務所 主宰
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【家は買うものではなく創るものです。(4)】「建てた人に聞いてみよう!」その2

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
コラム

「建てた人に聞いてみよう!」その2



前回に引き続き、実際に家を建てた人に、家づくりのきっかけや、
悩んだことなどをお聞きした時のことをお伝えいたします。

■家づくりの依頼先 建売業者か?工務店か?それとも・・・

【奥山】

いよいよ家づくりですが、依頼先についてはどのように考えられましたか?


【建て主Iさん】

最初は、建築家に設計を依頼することは考えておらず、
まず不動産会社の系列の建売業者のプラン提案を受けました。
特に不満もなく、そこそこオシャレだし、まあいいんじゃない?という感じでした。

ただ、こんなに安くてちゃんと建ててくれるの?という疑問がありました。

たぶん、一生に一度の高い買い物…子供もまだ小さいし、
これからの長い時間、生活のほとんどを過ごす我が家なので、
やっぱり安かろう悪かろうではなくて長く安心して大切に住めるおうちがいい、
そう思って、それから家づくりに関して結構勉強をしました。

そしたら、勉強すればするほど不安になってきたんですね(笑)。

建売業者さんとの最初の打ち合わせでも、
大丈夫なのかな、と思うところがあって…。

そこで住宅プロデュース会社などの第三者機関に
一人で行っていろいろと相談したんですが、
やっぱりというか、私が考える家づくりをするには、
もう少し慎重に考えないといけないことが分かりました。

たしかに、建売は早く安く建つのですが、私が考えている家づくりとは違ったのです。

じゃあ、しっかり家を建ててもらうには?
と次に考えたのが、工務店という選択肢でした。

ただしこれもいろいろ調べてみると、
デザイン力というか設計力というか、
こちらの要望を満たしてくれる以上の提案を期待するには、
不安が残る感じがしたのです。
 
家を創るというより建てることに重きを置いている感じですね。
そこで、住宅プロデュース会社の担当の方に勧められたことも
あって初めて建築家に依頼することも考え始めました。

                   (次回に続く。)

このコラムに類似したコラム

地域型住宅ブランド化事業 第2回 募集開始 阿部 哲治 - 建築家(2012/10/17 11:27)

不動産チラシや間取り集では理想の間取りは得られません 福味 健治 - 建築家(2012/10/03 08:44)

土地探しから建築家に相談をしてみませんか? 奥山 裕生 - 建築家(2011/12/08 23:00)