短所の克服は長所を伸ばしてから - コーチング全般 - 専門家プロファイル

上前 拓也
コーチングOffice友歩 エグゼクティブ・コーチ
北海道
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

短所の克服は長所を伸ばしてから

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般
人間には長所と短所があります。
短所が無い完璧な人間はいません。

仕事でもプライベートでも、またスポーツにおいても、
それぞれの場面で長所と短所が出てくるものです。


部下を育成する立場の方や、スポーツのコーチなどは、育てたい部下や選手に対して、短所を克服しようと一生懸命になっている方が数多く見受けられます。



実は、最初に短所を克服しようとすることはとても非効率です。
理由は3つあります。

1.短所を指摘され続けると、相手のモチベーションが下がる。

せっかく長所を持ち合わせている相手に対して、短所ばかり指摘し続けると、相手は「自分だダメな人なんだ」という気持ちになり、モチベーションが下がります。
その結果、短所の克服も遅くなり、意欲低下により長所もなかなか発揮し難くなります。


2.短所より長所の方が成長が早い。

長所は元々相手の得意としている部分なので、褒めてあげれば「まだまだもっと伸ばせるはず!」と、とても早いスピードで成長します。
短所は元々相手にとっては苦手な部分なので、克服を試みても、成長スピードが遅いのです。


3.長所を伸ばしてからの方が短所の克服が早い。

長所を褒めて、どんどん成長していくと、相手は「自分は頑張ればこんなに出来るんだから、短所も伸ばせるはずだ!」という自信が沸き、モチベーションが上がった状態で短所の克服に挑みます。
その結果、短所を克服するまでの時間が短縮されます。


相手の短所を克服したい時は、まず長所を伸ばしてみましょう。
 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

能力を最大限に引き出す 上前 拓也 - パーソナルコーチ(2014/12/09 13:17)

できるから任せるのか?任せるからできるのか? 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/11/10 19:00)

ストレスフルな環境に身を置くことの重要性 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/06/14 11:34)

心を突き動かす質問 上前 拓也 - パーソナルコーチ(2013/05/20 11:30)

人の成長に近道があるとしたら・・ 溜 香世子 - パーソナルコーチ(2013/03/25 21:18)