思いやる - コーチング研修 - 専門家プロファイル

株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:組織・人材開発研修

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

思いやる

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 組織・人材開発研修
  3. コーチング研修
プロとして生きる! キャリアを磨こう

お互いの気持ちを思いやることは、

とても大切です。

相手の立場から、その人の事を考える。

これが思いやることの原点です。

 

しかし、ご相談くださるほとんどの方は、

相手の気持ちが推し量れず、

上手くいかないんですと、

一様におっしゃいます。

つまり、自己満足になってしまったり、

押しつけになってしまう

と言われるわけです。

結果的に、望んでいないことをしてしまい

嫌われてしまうことがあると言われるのです。

 

確かに難しいかもしれません。

相手のニーズやウォンツを探し当てることになるわけですから、

大きく外れることだってあるわけですから。

 

だけれども、相手のことを大切に思う気持ちは、

表現して、伝えることを恐れないことだと思います。

独りよがりかどうか、不安に思う気持ちをもっていても、

打ち勝って伝えてみてください。

そう。

あなた自身が思っていることなのだと伝えれば良いのです。

押しつけになるかもしれませんが、

押しつけだと受け取らない人もいるかもしれません。

結果が出た時、また、考える。

それでも取り返しがつくことがたくさんあるように思います。

「あなたのためを思ってのこと!」というお仕着せるような表現ではなく、

「あなたのために、わたしがしたいことをさせてもらえたら嬉しい」と。

そんな会話が増えて行けば。

世の中に、もっとたくさんの愛と笑顔が増えると信じます。

成功するチームには、みんな、基盤に「愛」があります。

あなたは今日、誰に何を思いやることができるでしょう・・・。

少し心がけるだけで。

きっとたくさん、見つかりますね。

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

カテゴリ 「プロとして生きる! キャリアを磨こう」のコラム

逃げたい日もある(2016/12/08 10:12)

苦手な人との距離の取り方(2016/12/06 10:12)

「目を養おうよ!」(2016/12/05 16:12)

人生の基本は・・・(2016/12/04 09:12)

このコラムに類似したコラム

言葉を出さずに 愛を伝える力に感動! 竹内 和美 - 研修講師(2013/05/12 17:39)

変化の前に感じるのは? 竹内 和美 - 研修講師(2013/05/05 12:11)

戦術立てるなら・・・ 竹内 和美 - 研修講師(2013/06/09 09:00)

知識向上が必要な人材への気付きを与えるには 竹内 和美 - 研修講師(2013/06/05 13:41)

人に理解されるために、人を理解しよう 竹内 和美 - 研修講師(2013/05/18 16:38)