ゼロエネルギー住宅 - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

岡田一級建築士事務所 
大阪府
建築家
06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ゼロエネルギー住宅

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般
●家を建てよう!!
ゼロエネルギー住宅の公募が始まっています。
概略は、住宅のエネルギーを消費するエネルギーと創出するエネルギーの差がゼロになる家を設計し、加えて省エネ・創エネの新機構・新技術を住宅に盛り込むと、投下した省エネ設備の半額且つ350万円を限度に経産省が助成しようとするものです。
助成額が大きので、非常に魅力的なのですが、公募期間が5/27〜6/21と非常に短いので、事前に設計を進めておく必要があります。二次募集・三次募集も計画されていますが、一時募集で応募数が予算を上回ればそこで今年度分は終了となります。
去年も同制度が実施され、今年も行われましたので、大きな政治変動がない限り来年も継続するでしょう。もしも、来年住宅新築をお考えの方は、今から準備しても全く早くありませんので、ご連絡ください。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 建築家)
岡田一級建築士事務所 

木造免震住宅を設計する建築家。

建築基準法だけでは、家の健全性は担保されません。地震に耐える家(耐震)より地震の力を逃す家(免震)が求められています。規格住宅では真似の出来ない、オリジナルな免震住宅をご提案します。全国からのご依頼に応じます。

06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「●家を建てよう!!」のコラム

割安なハウスメーカーは?(2017/01/11 09:01)

北側道路の土地は不利か?(2017/01/08 08:01)

ローコスト住宅の定義(2017/01/06 08:01)

知っておきたい建築基準法(2017/01/05 08:01)

設計事務所との付き合い方(2017/01/04 10:01)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 新築・増改築のご相談

住宅性能表示制度や長期優良住宅やエコポイントにも対応する、環境とお財布に優しい住まいの提案

料金
無料

経済的な熱損失計算(性能基準)で、次世代省エネ基準を取得できる提案をします。
構造等級3を基本にご相談いたします。木造三階建て等で行う応力度計算も自社で行いますので、意匠と構造の齟齬がありません。
また、IAU型免震住宅設計資格取得者として、免震住宅等の相談も行っています。

新築・増改築のご相談

このコラムに類似したコラム

家造りの第一歩(Q&A) 福味 健治 - 建築家(2017/01/03 09:24)

狭小地での集合住宅計画・木造重層長屋(続) 岩間 隆司 - 建築家(2015/12/30 13:53)

NPO横浜市まちづくりセンターに参加 三竹 忍 - 建築家(2015/10/24 14:58)