審査書類の収入証明書について - コラム - 専門家プロファイル

柳 一幸
株式会社アライバル 
東京都
不動産業
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

審査書類の収入証明書について

- good

皆様こんにちは。

アライバルの柳です。

 

今回は賃貸マンションを借りる際に提出する審査書類の収入証明書について書きたいと思います。

 

賃貸マンションを借りる際には必ず入居審査があります。

その入居審査の審査書類として、弊社が取り扱う高級賃貸物件の場合は、

収入証明書の提出が必要となります。

 

一般的に収入証明書とは、

個人名義での契約の場合は、源泉徴収票か確定申告書の写しとなります。

 

契約名義人が会社員等の場合は源泉徴収票、

複数の会社から収入がある方や、年収が2000万円以上の方、自営業の方等は

確定申告書を収入証明書として提出します。

 

また、大手管理会社が管理している一部の高級賃貸物件の場合は、公的な収入証明書が

必要な場合があります。

 

公的収入証明書とは、

住民税決定通知書、課税証明書、納税証明書のことです。

 

住民税決定通知書は、毎年6月に会社を通して役所から送られてくる書類で、

前年の所得が記載されている書類です。

 

課税証明書は、前年の所得が記載されている書類で、役所で取得ができます。

 

納税証明書は、確定申告をしている方が提出する公的収入証明書で、税務署で取得ができます。

確定申告書の写しで問題がない場合が殆んどですが、稀に依頼されることが有ります。

納税証明書には、「その1」、「その2」、「その3」、「その4」と4種類あり、

賃貸の審査時には、「その2」を提出します。「その2」は所得金額の証明書です。

 

この様に、高級賃貸マンションを借りる際には、分譲マンションを購入する際の

住宅ローン審査時と同じような収入証明書が必要となる場合もありますので、

少し面倒に感じられる方もいらっしゃると思いますが、是非、覚えておいてください。

 

アライバルでは新宿・中野・渋谷エリアを中心に高級賃貸マンションを数多く取り扱っております。

 

新宿・中野・渋谷を中心とした高級賃貸マンションサイトはこちらからご確認いただけます。

 

 

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

入居審査の否決理由の非開示について 柳 一幸 - 不動産業(2015/01/25 20:41)

賃貸マンションの解約のタイミングについて 柳 一幸 - 不動産業(2013/11/13 19:42)

入居申込時の注意点について 柳 一幸 - 不動産業(2013/10/17 07:52)

賃貸マンションへの婚約者同士の入居について 柳 一幸 - 不動産業(2013/07/31 16:33)

家賃からの所得税の源泉徴収について 柳 一幸 - 不動産業(2013/07/11 18:52)