インパクトでパワーを伝えるためのゴルフピラティス - 各種のヨガ・ピラティスレッスン - 専門家プロファイル

太田 律子
ゴルコア 代表 ゴルフピラティスインストラクター
東京都
ゴルフピラティスインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

インパクトでパワーを伝えるためのゴルフピラティス

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. 各種のヨガ・ピラティスレッスン
ゴルフピラティス

こんにちは。ゴルコア代表/ゴルフピラティスインストラクターの太田です。

 

昨日は、LPGA A級ティーチングプロの竹内プロ主催のゴルフピラティスワークショップが京都のCPスタジオにて開催されました。

 

昨日のテーマは「インパクト」

 

早速エクササイズをご紹介させていただきます。

 

「コークススクリュー」

前傾を保つために必須の腸腰筋を鍛えていくゴルフピラティスエクササイズです。

1.両足でスモールボールを挟み、横に8の字を書いていきます。

吸って真中からスタートします。

2.はきながら左におろして8の字をえがきます。

3.半分まで描いたら、真中で吸って、残りの右半分も描きます。

このときの8の字は

右上からおろしてくるときがダウンスイング

左下がインパクト

となります。

ただ8の字を描くのではお腹のエクササイズになってしまいすが、ダウンスイングからインパクトまでのカラダの動きを想像しながら動かしていくと、下半身の動きが体で覚えてくれます。

4.左下からスターとして息を吐きながら一息で左下まで8の字を描きます。

5.右上から息を吐きながらおろして左下のインパクトを通り抜けて・・・一息で右上まで動かしていきます。

各回数は5回ずつでOKです。

 

この時に注意することは、反動で行ってしまうと、足の先で動かしてしまうため、上半身がボールと脚につられて動いてしまいます。これでは前傾を保って頭の位置が変わらないどころではありませんよね。

上半身の力を抜き、お腹から脚を動かす意識を持ちましょう。

 

そうすることによって、体感のブレは防ぐことができます。

さらには、首の安定も必須です。

首の後ろ=軸の中心

ですので、首も安定させて行いましょう。

 

両足を持ち上げているので、脚が重たくなってしまったり、お腹の力が抜けてしまいがちです。

苦しかったら休みながら行いましょう。

しっかりお腹を入れて行ってください。

 

 

 

コラムに関するお問合せその他全て、下記までお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゴルフピラティススタジオ「Golcore(ゴルコア)」

場所:東京都港区芝大門1-4-7アルファビル602

都営浅草線・大江戸線大門駅から徒歩2分 JR山手線・京浜東北線浜松町駅から徒歩5分

TEL/FAX:03-6809-2626
お問い合わせ先:info@golcore.com (@は小文字にして入力ください)

Web:http://golcore.com

Blog:ゴルファーのためのカラダづくり『ゴルフピラティス』

このコラムに類似したコラム

今年一年御購読ありがとうございました! 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2012/12/31 19:09)

ゴルフ専門雑誌「ゴルフダイジェスト」の取材を受けました 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/11/02 23:17)

ケーブルテレビJ:COM『ステキ+Life』の収録がありました!! 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/09/25 20:19)

10月開催決定!! 第2回ピラティス&メンタルゴルフレッスン会 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/08/23 23:03)

ゴルフピラティスワークショップ-「入射角度・回転数コントロール」 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/08/11 14:12)