英検1級道場-不屈の受講生への結婚メッセージ - 英語翻訳者・講師育成 - 専門家プロファイル

山中 昇
英検1級道場 
千葉県
英語講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英語

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

英検1級道場-不屈の受講生への結婚メッセージ

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英語翻訳者・講師育成
英検1級対策 悩み相談
これまで150名近くの受講者とやりとりしてきたが、下記に紹介するAさんはレッスン回数が最も多く、且つ、一番苦労した、思い出が深い人だ
結婚式があったので、本人の了解を得て下記のメッセージを送り、出席者に披露してもらった
単なるレッスン提供・受講の関係を超え、一生のお付き合いを展望している
 
Aさん
 
山中です
結婚おめでとうございます
 
私は、Aさんと、今日まで3年と2カ月の長期にわたって、1300キロの距離と時間を超え、英検1級レベルを目指すレッスンを続けてきたことをとても光栄に思います
 
私はこれまで東京都内の学校で300人以上、そして、スカイプを使い、全国から集まる150名の英語受講者の学力向上をサポートして来ましたが、その中でも、Aさんは一番レッスン期間が長く、思い出もいちばん深い受講者です
 
記録をたどるとこうです
2010年3月14日にAさんから私宛に突然メールがあり、英検1級2次試験で3連敗しており、7月の4回目に落ちると1次試験からやり直しになるので何とか合格できるようにサポートしてほしいとの相談でした
 
お人柄と熱意にほだされてお引き受けすることにしました
試験前日の7月10日まで30時間を費やして論旨整理と模擬面接を繰り返しましたが、それでもあと1歩及ばず敗退、1次試験から受け直す状況に追い込まれました
 
ところが、2次試験で1年間を費やした間に力が落ちていたようであり、2010年10月に1次試験を受けたものの、あと1歩及ばず不合格
 
くじけず、2011年1月に再挑戦したが今度もあと1歩及びませんでした
それでもくじけることなくレッスンを継続し、2011年6月に1次試験に見事合格!
ところが、2次試験で不合格
 
不屈の精神で、あきらめることなく2次試験への挑戦を続け、4回目の2012年7月についに念願の合格を果たすことができたのでした!
 
最初から数えれば、1次試験は8回、2次試験は7回目の挑戦で勝ち取った栄冠でした!
 
普通はここで話が終わるのですが、Aさんがすごいのは、英検1級合格後も、週3回、1回30分、早朝と夜にレッスンを受けて、苦手のリスニングの向上を目指して努力し続けていることです
 
このように、Aさんは正に、不屈の人です
私は、常日頃、「合格するための秘訣は合格するまであきらめないことだ」と言い続けているのですが、それを実地に実践した例です
 
これからの人生の中で苦しい事もあるでしょう
でも、Aさんが私とのレッスンで示した不屈の精神があれば、どんな難しい局面でも必ず突破できると思うのです
 
お目出たい結婚式の場で、不合格などという単語は慎むべきなのでしょうが、Aさんの素晴らしさを知っていただくために、敢えて表現しました
 
1300キロ離れた埼玉県から、Aさんと奥様のご多幸を祈ります!

このコラムに類似したコラム

英検1級道場-準1級パート②でリスニング練習 山中 昇 - 英語講師(2014/05/10 06:47)

英検1級道場-2次試験合否連絡入ってきています 山中 昇 - 英語講師(2013/03/05 18:34)