ライフプラン 大手銀行の住宅ローン固定利率が2か月連続で上がります。 - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

オフィスマイエフ・ピー 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ライフプラン 大手銀行の住宅ローン固定利率が2か月連続で上がります。

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
不動産 持ち家・賃貸・住宅ローン
2013年5月30日の日本経済新聞朝刊に「住宅金利6月も上げ、大手銀行10年固定1.6%へ」の見出しが載りました。
長期金利が上昇しているため、大手銀行が6月1日からの住宅ローンの10年固定金利型(最優遇)は0.2%上げ、年1.6%になることの記事です。

日々、日本のみならず英米独他の長期金利の変動を日々掲載していますので、来るべきものが来たという感触です。皆様も、アベノミクスで金融緩和、インフレ率2%目標などの記事をお読みになられているので、驚きはないとは思います。

記事に紹介されている、長期金利の1年間の推移を紹介いたします。
下図は、2012年5月30日から昨日までの、日本10年国債の利回り=長期金利と、日本国債2年の利回り、そして、米国10年国債の利回りの変動を率で表したものです。
日本10年国債はブルー、2年国債は紫、米国10年国債は黄色です。
グラフは著者が保有するソフトMNSマネーを使用して作成しています。データは日々取得の集積です。

130530日本10年国債2年国債米国10年国債利回りの推移


昨年5月30日の利回りは、日本10年国債は、0.835%でした。緩やかな低下で年末は0.795%迄下がりました。3月20日に黒田総裁が就任し、異次元の金融緩和を宣言後、た直後の4月4日に0.455%まで低下しましたが、5月に入り、ゴールデンウィーク明けの5月7日に0.545ぇのあと、5月10日には0.690%、週が明けた5月13日に0.790%、5月20日0.840%、そして5月29日には0.935%まで、一気に上昇しています。
この動きを得て、大手銀行が5月に見直し程度の小幅な上げののち、6月には0.2%の上乗せに至っています。

また、2年国債利回りも、昨年5月30日は0.100%でした。今年に入り、2月0.050%、3月15日には0.040%まで下がりましたが、5月に上昇に転じ、5月29日は0.14%まで上昇しています。上げ幅は小幅に見えますが、変化率では大きな動きとして認識できます。
ただ、変動金利型の利率はまだ上昇しておりません。通常長期金利の上昇ののち、短期金利が上昇を始めますから、変動金利型の金利上昇は長期に比べ遅く上昇を始めます。

一方、米国の長期金利も上昇を始め、今週に入り2.0%を超えたレベルにいます。日本国債の変化率の大きさを理解いただくため、米国10年国債の利回りを対比させています。

このように情報や経済環境の変化で、金利の動きもダイナミックです。
インフレ率2%が視野に入れば住宅ローンはそれにプラスして金利3.0%近くになります。現在上昇したと言っても固定金利型1.60%は歴史的な低さです。変動金利で借りていらっしゃる方達は、この機会に変動から固定への借り換えをご検討ください。また、新規に借り入れを行う方にはも固定型をお選びになることをお勧めします。

三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行のホームページを確認しましたところ、本日はまだ、5月の金利のみが表示されていて6月のものは未掲載でした。

☆セミナーやご相談は根拠の明示及び実証データをもとにご説明します。

メール相談も承っています。
http://www.officemyfp.com/planprice.htm

★資産運用とライフプランのセミナーを開催しています。
http://www.officemyfp.com/seminerannai.htm

文責
独立系顧問料制ファイナンシャル・アドバイザー
オフィス マイ エフ・ピー 代表 吉野 充巨

【保有資格】
ファイナンシャル・プランナー:日本FP協会認定CFP(R)/一級ファイナンシャル・プランニング技能士
宅地建物取引主任者 (東京)第188140号
ロングステイ財団登録ロングステイアドバイザー&登録講師 
資格ではありませんが東京大学プログラム市民後見人養成講座履修

独立系顧問料制アドバイザーの紹介
http://profile.allabout.co.jp/w/c-64005/
http://mbp-tokyo.com/officemyfp/column/12298/
http://www.officemyfp.com/komonryouseiadviser.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「不動産」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 暮らしとお金の相談

ファイナンシャルプランに関するテーマ別相談を承ります

料金
5,000円

オールアバウトでのQ&Aでの回答2000件以上の実績、ライフプラン作成の豊富な経験と人生経験長さ及び様々な出来事を経た知識に基づき、ご相談でお応え致します。
相談の内容や回答の可能性についてご相談者とFP双方が確認と合意の上、相談が開始されます。

暮らしとお金の相談

このコラムに類似したコラム

国債800兆円超、政府債務1,000兆円超に備える(実物資産の注意点) 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/04/02 10:00)

経済発展・経済成長を主軸に置かないライフプランニング 築地 聡 - 保険アドバイザー(2011/08/10 10:00)

住宅ローンの比較 松尾 琢磨 - ファイナンシャルプランナー(2010/11/04 00:00)

ローンの試算とライフプラン 松尾 琢磨 - ファイナンシャルプランナー(2010/11/03 00:00)

結婚20年を迎えて ~夫と妻とは別人格~ 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2016/08/30 12:38)