不動産会社の役割について - コラム - 専門家プロファイル

柳 一幸
株式会社アライバル 
東京都
不動産業
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

不動産会社の役割について

- good

皆様こんにちは。

アライバルの柳です。

 

今回のコラムは不動産会社について書きたいと思います。

 

皆様が賃貸マンションを借りる場合に、係わる不動産会社が数社あります。

仲介会社、元付会社、専有部分管理会社、共用部分管理会社等がありますが、

それぞれの会社の役割を解説していきます。

 

【仲介会社について】

仲介会社は、貸主と借主の間に入り、不動産の取り引き(賃貸借契約)の仲介をする

会社です。

賃借人の募集、案内、申込、契約、引渡し等の業務を行います。

まず、賃貸マンションを探される方は、上記の一連の流れを仲介会社を通して行います。

引渡しまでは、仲介会社と最も係わりが深く、良い物件が見つかるかや、スムーズに契約が出来るかは、

仲介者の力量によるところも大きいです。

 

【元付会社】

元付会社とは、一般的に管理会社と呼ばれる会社ですが、

直接、貸主から物件の賃貸募集を依頼され、

賃貸募集条件を貸主に提案したり、仲介会社の窓口となり、仲介会社に対して賃貸募集の情報を提供し、

仲介会社に営業活動を行い、申込の受付、審査、契約書類の発行、契約、引渡しの段取り等を行う会社です。

 

【専有部分の管理会社】

専有部分の管理会社とは、賃貸マンションの部屋の中の管理を行う会社です。

専有部分(部屋の中)の設備に不具合が生じた場合の対応や、賃貸借契約に係わること全てを管理しており、

家賃の支払い、入居者の追加、解約等については専有部分の管理会社に対して行います。

ですので、皆様が入居後に主に係わるのは、専有部分の管理会社となります。

 

【共用部分の管理会社】

共用部分の管理会社は、その名の通り、共用部分を管理している会社です。

共用部分とは、エントランス、廊下、エレベーター、駐輪場、ごみ置場、バルコニー等の

ことを言います。

この共用部分を管理して、定期清掃、定期点検、毎日のゴミだし等の業務を行っています。

管理人さんも共用部分の管理会社に所属しています。

 

不動産会社といっても、それぞれの役割があることがご理解いただけると思います。

 

仲介会社からは、契約時に、入居後に何かあった場合の連絡先の説明がありますので、

注意深く耳を傾けてみてください。

 

アライバルでは新宿・中野・渋谷エリアを中心に高級賃貸マンションを多数取り扱っております。

新宿・中野・渋谷エリアを中心とした高級賃貸マンションサイトはこちらからご確認いただけます。

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

お引越しの段取りについて 柳 一幸 - 不動産業(2015/03/19 16:31)

審査書類の運転免許証について 柳 一幸 - 不動産業(2015/03/12 08:54)

仲介会社の免許番号について 柳 一幸 - 不動産業(2015/01/31 13:52)

入居審査の否決理由の非開示について 柳 一幸 - 不動産業(2015/01/25 20:41)

賃貸マンションの地震保険について 柳 一幸 - 不動産業(2015/01/16 08:21)