「物資的独立」なくして精神の独立はない - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

前田 紳詞
代表取締役
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「物資的独立」なくして精神の独立はない

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
ファイナンシャルプランナーが教えるシリーズ 役に立つ”偉人達のお言葉”
1万円札と慶応義塾創設で有名な”福沢諭吉”のお言葉です。

物質的独立なくして精神の独立はない


明治時代のベストセラー”学問のすすめ”の中で述べられている言葉です。

日本人はお金についての話を避けます。

お金の話をするときは”何かうまい設け話”のような怪しい話があるときだけだったりします。

しかし、お金に困ると心にゆとりがなくなります。

年金問題を見れば分かりますが、お金とは”経済”や”社会”の話であり、生活に直結する大変重要な話です。

福沢諭吉は次のようにも述べています。

「物質的独立なくしては精神の独立はない。精神の独立を守るためにも金は賢く生かせ。金の使い道を工夫し、金を支配しても金に支配されず、けっして精神の独立を失うな!」

物質的独立を得るために、”経済学”や”会計”などの知識を身に付ける必要性を説いています。

そのため私は大人のための経済学ということで

”ファイナンシャルプランナーが教える経済教室”

を始めました。最初は受講生が3名ぐらいしかいませんでしたが、半年たって今は20名近く毎回参加する人がいます。

継続して参加されている方は、自分で経済について考える力が身についてきました。

”精神の独立”を得るためには、大人になっても学びつづけることが重要なのです。