【働くレシピⅥ】 リーダーシップを考える(8) - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

キャリアプランニング32 『働くレシピ』を考える キャリアデザイナー
東京都
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【働くレシピⅥ】 リーダーシップを考える(8)

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
キャリアデザイン 働くレシピ

☆☆--------------------------------------------
 「働く」を応援するシリーズⅥ 
   リーダーシップを考える(8)
-------------------------------------------☆☆


GWを利用してミャンマーに来た

ひとつは
ミャンマーの急激な経済成長を感じてみたかったこと

そしてもうひとつは
アウンサンスーチー氏のリーダーシップ性を
もっと知りたかったから


彼女は普通の主婦だった
それが周りの期待と父から受け継いだ想いを持って
民主化運動を起こし
頭首となった

夫ががんで亡くなる最後の時まで
会えずに
家族と国との間で悩みに続けた


それでも
国のために捧げた彼女の生き方は
本当のリーダーシップなのだと思う


生まれ持って
リーダーシップを持っている人なんていない
素質はあったとしても
どこかのタイミングでそう決意する時期がある
覚悟する時期があって
リーダーとなっていく


男性であれば
そこに野心があるかもしれない
それをパワーにも変えていける


でも野心のない女性には
リーダーシップをとるというのは
後ろ髪をひかれる重石をつけて進んでいくようなもの
2倍のエネルギーがいる


それでも
進んでいくその思いの強さに
私たちが目指していくべき大切なものが
そこにあるように感じる


2013年4月にアウンサンスーチー氏が日本にきて
講演した時の言葉
「私たちひとりひとりが社会を変えていく能力を持っている」


リーダーは『きっかけ』しか作れない
チャンスを与えることはできる

心を大きく揺さぶる
その行動や言葉
変わるための「チャンス」
それを与えることができるかもしれない


でもそのきっかけを自分のモノにするのは
ひとりひとりの「自分」でしかない


民主化の進むミャンマーで
それを実感した


軍事政権から民主化になり
働いたら働いただけお金が入ってくる


観光客が増え観光客向けのビジネスを展開する
そのうち海外の企業のオフィスや工場での雇用が生まれ
より給与が安定しはじめるはず


これから数年内にミャンマーに海外進出するという話を
最近何社ものクライントから聞いていた

ここ2年ほどでホテルの値段が3倍~4倍に値上がりしている
外国からのビジネスでの出張者が増加し
高級ホテルは携帯とPCで仕事をするビジネスマンで溢れ
ホテルが足りない
観光客もここ1年間で30%増え100万人を超えたと言われている


民主化を主導したのは
彼女だけど
その流れを自分たちのモノに変えていくのは
国民ひとりひとり


自分が「イケる」という感覚が掴めれば
人は強い
もうリーダーの存在は「前」で主導するのではなく
後ろで見守る存在に変わる


リクルートエージェントが
「現場の格言」で出していたこの言葉
現場のリーダーをとても言い当てている


『 リーダーにとって
「空気」はよむものではなく作るもの 』


空気が作れれば
後はリーダーの役割は正しい方向への「ジャッジメント」だけ

……………………………………………………………
「キャリアのレシピ」について☆「働く」をテーマにしたブログ。
  これから社会に出る方、すでに社会に出ている方
  自分のこれからのキャリアを考える方などよかったら
  読者登録ください。更新情報が届きます。
   アメブロ 「キャリアのレシピ」

●キャリアデザイナー壷井央子のプロフィールの詳細はこちら
※「AllAbout  ProFile」の登録専門家として今後コラムを更新中!
キャリアデザイナー壷井央子 プロフィール
Aii About コラム 「働くレシピ」
  
●2012年4月に「働く」女子を応援するスクールを開講します!
「なでしこベンチャー大學」は下記より。現在受講生募集中!
なでしこベンチャー大學 サイト

●フェイスブックをお持ちの方は

フェイスブックページ 「キャリアプランニング32」
(「キャリアプランニング32」のタイトル横のいいね!ボタンをクリックください

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / キャリアカウンセラー)
キャリアプランニング32 『働くレシピ』を考える キャリアデザイナー

あなたの『働くレシピ』=あなたらしい働き方をプロデュース

「食べること」が栄養を補給するためだけの行動から、幸せを共有する「楽しみ」に変わったように、「働くこと」も同じ。生活のためから、幸せを共有する「楽しみ」になる時代。あなたという素材を生かして、どんなレシピを作りますか?「働く」レシピの考案。

カテゴリ 「キャリアデザイン」のコラム

このコラムに類似したコラム

リーダーシップを考える(6) 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2013/05/01 08:00)

【働くレシピⅥ】リーダーシップを考える (3) 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2013/03/24 17:07)

【女性のキャリア(2)】 20代ではない30代で思うこと 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2015/06/28 13:44)

女性が仕事をすること(3) 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2015/06/06 20:23)

女性が仕事をすること(1) 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2014/11/24 15:13)