【新商品・新サービス開発支援補助金(上限300万円)】 - 各種の融資・資金調達 - 専門家プロファイル

榎並 慶浩
リーンアカウンティングジャパン 代表
東京都
税理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:財務・資金調達

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
本森 幸次
本森 幸次
(ファイナンシャルプランナー)
高橋 昌也
(税理士)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【新商品・新サービス開発支援補助金(上限300万円)】

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 財務・資金調達
  3. 各種の融資・資金調達
ニュース

「新商品・新サービス開発支援補助金」の第二次公募が開始されました。

 

昨日(5/13)より、地域振興等機関と連携して新商品・新サービスの開発や企画を行う中小企業者に対する補助金の第二次公募が開始されました。

http://www.shokokai.or.jp/top/Html/shinko/shinko-424.htm

地域振興等機関とは、商工会・商工会議所・経営革新等支援機関などを指します。

制限はいろいろとあるものの、試作品の開発に係る経費から専門家への謝金まで、対象経費は割と幅広くなっています。

 

補助率は2/3ですので、最大で450万円の事業に対し、300万円の補助金が支給される計算になります。

 

詳細は上記のページに公募要領がありますが、ポイントを簡単にまとめてみました。

 

【支援対象者】

中小企業者

【対象事業】

地域振興等機関と連携して事業計画を作成し、中小企業者が取り組む新商品・新サービスの企画・開発を支援する

【対象経費】

専門家謝金、現地視察等の旅費、会議費、リース・レンタル費用、資料購入費、開発費(原材料やデザイン料等)、機械装置等購入費、消耗品・備品費、通信費、運搬費、印刷費、製本費、アルバイト代、その他外注費等

※ただし、本事業の事業計画作成費用は対象外です(他にも対象外がいろいろとあります)

【補助率】

補助対象経費の3分の2以内

【補助金限度額】

300万円 (下限100万円)

【補助対象期間】

交付決定日から平成26年2月末まで

【申請期間】

平成25年5月13日(月)~6月7日(金)


補助金は借入金と異なり返済不要ですので、新商品・新サービスの開発・企画を実施されるのであれば、検討の価値ありです!

このコラムに類似したコラム

第41回千葉県経営研究集会開催のお知らせ その6(経営者、経営者を目指す方へ) 大間 武 - ファイナンシャルプランナー(2015/10/25 00:00)

第41回千葉県経営研究集会開催のお知らせ その4(経営者、経営者を目指す方へ) 大間 武 - ファイナンシャルプランナー(2015/10/23 00:00)

第41回千葉県経営研究集会開催のお知らせ その3(経営者、経営者を目指す方へ) 大間 武 - ファイナンシャルプランナー(2015/10/22 15:37)

第41回千葉県経営研究集会開催のお知らせ その2(経営者、経営者を目指す方へ) 大間 武 - ファイナンシャルプランナー(2015/10/21 05:14)

第41回千葉県経営研究集会開催のお知らせ(経営者、経営者を目指す方へ) 大間 武 - ファイナンシャルプランナー(2015/10/20 15:36)