出産退職すると出産手当金がもらえなくなります! - 保険選び - 専門家プロファイル

羽田野 博子
株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役/(株)アドバイザーズIFA
千葉県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

出産退職すると出産手当金がもらえなくなります!

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
知っておきたい基礎知識
現在は健康保険に1年以上加入していれば会社を辞めても6ヶ月以内の出産であれば「出産手当金」が支給されています。
お給料の約6割を30日で割った日額の出産前42日と出産後56日分です。
例えば、お給料が20万円の人であれば約39万円。これがもらえるのともらえないのでは差は大きいですね。

また、加入期間が1年以内であっても、健康保険を任意継続することでもらうことが出来ますが、これが2007年4月以降、退職する人は対象外となります。

出産予定日が5月11日以降になる人は要注意!

出来ることなら、退職せず育児休暇をとりましょう。
子どもが1歳になるまでお給料の約3割の育児休業給付金ももらえますよ。
(こちらは雇用保険に2年以上入っている人が対象となります。)

最近では育休中でもお給料の出る会社もあります。退職するかどうかは良く調べてから決めましょうね。