視点を変えてみる - コーチング全般 - 専門家プロファイル

上前 拓也
コーチングOffice友歩 エグゼクティブ・コーチ
北海道
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

視点を変えてみる

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般

色々な方とお話をしていると、自分のキャリアについて悩んでいる方が
とても多く感じます。

「専門知識が無いんです・・・」
「色んな仕事をしてきたけど、得意分野というのが無くて・・・」
「何をしたいのか分からなくて・・・」
「将来○○を目指しているんですが、なれる気がしなくて・・・」



この様な言葉を聞く時は、「自分の才能に気付いていない」事がほとんどだと
思っています。




以前、ある方のコーチとしてセッションしていた時のお話です。

「色々仕事はしてきました。コンビニでも働いたし、現場で作業員もしたし、
営業も経験あります。どれもそれなりにこなしてきました。でも、これといって
自分の得意分野というものが無いんです。」


どうでしょうか?
本当にこの方は得意分野が無い方でしょうか?



私は確かこう返答しました。

「誰でも苦手な仕事というものがある中で、接客も出来て、現場の知識もあって、
営業も出来る方というのは貴重だと私は思いました。」

そして、
「自分には3つの武器を持っていると考えたらどうでしょうか?」とお聞きしました。



「そんな風に考えた事は一度もありませんでした!視野が広がりそうです!」
と答えてくれました。




私は、相手をおだてるたの言葉でも、慰めるため言葉でもなく、
視点を変えてみただけです。本当に素晴らしいキャリアをお持ちだと思いました。


現場を知り尽くしている方の営業には説得力があります。営業で獲得したお客様を
会社にお招きした時の接客対応が良いと、お客様に喜んでいただけます。

専門知識豊富な人材は確かに重宝される事が多いです。
しかし、マルチに動ける人材も多くの企業で重宝されます。






視点を変えると世界が変わります♪

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

自分の枠を超える 上前 拓也 - パーソナルコーチ(2013/05/07 15:20)

キャリアを成功させるためには? 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2015/03/07 13:00)

能力を最大限に引き出す 上前 拓也 - パーソナルコーチ(2014/12/09 13:17)

「自分でなくてはいけない」を疑ってみる 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/09/22 10:00)

「~ければはならない」からの解放 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/08/15 10:07)